鬼首山学校

回り込み解除

今年の東北南部の梅雨入りは48年ぶりの遅さということでしたが、本日7月1日の鬼首、雨粒がじたじたと地を打ち鳴らす、まさに梅雨の景色です。
栗の花が咲くと梅雨入り、という言葉もありますが、栗の花、見事に咲いています。しかしながら栗の花がたくさんあるのを見ると、梅雨だなぁというより栗の実がたくさん生りそうだなぁと思ってしまう、花より団子の心持ち^^
IMG_0754.jpg
今年はがんばっていろいろな野菜を植えた山学校畑も、続々花が咲いたり実をつけたりしています!
すでに食べてもよさげなピーマンですが、赤ピーマンなので赤くなるまで収穫は我慢。。。

ズッキーニも葉っぱが大きくなり、実も10cmくらい伸び始めました。
IMG_0737.jpg
ゴーヤも日ごとに上へ伸びています。
IMG_0739.jpg
他にもジャガイモ、福耳なんばん、ヤーコン、白キュウリなどなど。
山学校畑、肥料はおもに菜種油の搾りカスを使い、無農薬で育てているので、どれだけ結実するかまだわかりませんが、無事に収穫できるよう見守ります!
しかしながらみんな成長している分、雑草ものびのびになっているので、晴れたら草むしりです。。。
IMG_0744.jpg

さて。話は変わりますが、今日は「仙台うみの杜水族館」のオープンですね♪
いずれ、私も訪れてみたいとは思っておりますが、実はこちらの水族館の水槽で使われている石なのですが、「鳴子石」というまさに鳴子から採れた石なのですよー!!
東鳴子の宏松園・遠藤さんにお話を伺ったところ、鳴子石は水と空気を通す、世界でも珍しい石だそうで、植物を植えても根腐れしにくい性質から、水草などを植えるのにも適しているということです。
なんと東京スカイツリーにある、すみだ水族館でも使われているんだそうですよ。
石を水の中に置くと、みるみる水を吸い上げていきます。
IMG_9840.jpg
また軽くて削りやすいので、石を自分の好きなように加工して、こんなふうに小さなモミジなどを植えて、オリジナル鉢植えとしても楽しめます^^
IMG_9873.jpg
水族館ではぜひぜひ水槽の中の石にも注目してみてくださいね!
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。

最新記事

行事予定

7/10 カムロブルーベリー園オープン
7/30 集まれ鳴子ダム

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報

アクセス