鬼首山学校

回り込み解除

週末は台風直撃で大荒れの日本列島でしたが、鬼首ではひとまず重大な被害もなく、通り過ぎていってくれました。台風後は爽やかな秋晴れが続いています。
昨日17日(火)は鬼首地区公民館イベントの下見のために、鬼首盆地の中央に位置する標高984.2mの火山性の山・荒雄岳(あらおだけ)に登ってまいりました。↑写真真ん中のとんがってる山が荒雄岳。気持ちのいい青空と涼しい風が吹いて、絶好の登山日和。
八ツ森コースから登り、片山コースへ下るルートでアタック開始!登山道の途中には、大昔に噴火で飛んできたと思われる大きい岩も転がっていたりします。倒れた木や邪魔な枝を除け払いながら、曲がりくねった道をせっせと登っていくと、およそ1時間半ほどで頂上に到着!
北東方向に、栗駒山のなだらかな稜線をはっきりと臨むことができました。頂上で軽食をとり、下山。
頂上は風が強くて寒いくらいだったのに、少し下ると風がなくなり徐々に暑く。しかしながら荒雄岳のコースはほとんど林の中で、木陰に覆われているので助かります。
途中さまざまなキノコや植物を目にしました。↑ニガクリタケや、↓ドクベニタケなど、鮮やかな色のキノコ類は要注意! 猛毒ですよ!キノコは10種類ほど違うものを見かけましたが、そのうち食べられるのは一つきり。
キノコ世界、奥が深いです。。。

そして夕方は岡台地区にある「大森馬櫪神社(おおもりばれきじんじゃ)」のお祭りにお邪魔しました。その昔は馬産地であった鬼首ですが、こちらは馬を祀っている神社で、毎年9月17日が例祭となっています。今回は栗原市を中心に、日本各地の温泉・観光地で活動されている劇団「ともえ座」の皆さんが、艶やかな踊りでお祭りを盛り上げてくれました~♪夜になって気温は一段と冷え込みましたが、ともえ座さんの舞台を真剣に鑑賞する方、飲みに精を出す方、お話に夢中になる方…などなど、寒さも関係ない様子で皆さんお祭りを楽しんでいらっしゃるようでした^^
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

鬼首山学校

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。

最新記事

行事予定

4/30 川渡菜の花フェスティバル
5/2~5 鳴子ダムすだれ放流
5/27 鬼首ワンデーマーチ
5/28 禿岳山開き

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報

アクセス