鬼首山学校

回り込み解除

雨がようやく止んだ鬼首・岩入地区にてNPO法人 鳴子の米プロジェクト主催、ゆきむすび稲刈り交流会が開催されました。作る人と食べる人を結ぶ「鳴子の米 ゆきむすび」。食べる人・消費者の私たちは、作る人・生産者の皆さんから指導を受けながら、稲刈りや杭掛けを体験しました。稲が実る田んぼもとてもキレイですが、杭掛け後の田んぼも面白いです。山あいに、この稲タワーが並ぶ景色は一見の価値あり!一見では足りないかも、何度見ても不思議な風景です。しかも、これは脱穀までの短い期間ですから貴重です。
残された、新聞紙見開き分の稲。これが約3食分=1日分のお米に値するのですって。こんなに田んぼが必要なんだな~と思ったけれど、「3食お米を食べれば、これだけ田んぼが増えるんだ」と。なるほど!お米を食べよう!
稲刈りの後は、楽しみな小昼。地元のお母さんたちの手料理で収穫のお祝いです。このゆきむすび・おむすびが絶品!他にもゆきむすびのお餅やどぶろくなど・・・胃袋が沢山あったら良いのに(:-<)この交流会参加には、ゆきむすびを予約しましょう!人気の為、残念ながら今年分は売り切れ目前?お問い合わせはNPO法人鳴子の米プロジェクト事務局 komepro181@yahoo.co.jp まで
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。

最新記事

行事予定

10/8 やまが旬の市感謝祭
10/22 鬼首ワンデーマーチ

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報

アクセス