鬼首山学校

回り込み解除

スノーフェスティバルは午前の競技が無事終了し、午後一番の競技は山学校特設そりコースを使ったそりレース。
レースの時以外は誰でも滑ることができるので、親子連れやちびっこなどたくさんの方々に遊びに来てくれました。
そしていよいよそりレース開始!
「お名前と年齢を教えてください」という山学校職員の質問に元気に答えて、よ~いスタート!!!
「がんばれ~!」「行け~!」とたくさんの声援がとんで白熱したレースが展開しました。
そして優勝者はなんと、東京都台東区から参加している高校生の彼。
雪国の者としては悔しい限りですが、7つもカーブがある難しいコースで16秒という記録はすばらしいの一言です!
持ち切れないほどの豪華賞品は宅急便で送るそうです(^ ^)
たくさんの皆さんに参加・応援していただいて、楽しいそりレースとなりました。ありがとうございました。

さらに午後の部、子供達お楽しみの「宝さがし」
雪に埋まったお宝を探す、ちびっこには一番人気の競技です。
お父さんお母さん、そしてラッキーちゃんやラビットちゃんも見守る中、ボールを探してせっせと掘る子供達。
「あった~!!!」ボールを掘り当てたちびっこはとても嬉しそう!良かったね♪番号の書いてあるそのボールをステージへ持って行って袋に入った景品と取り換えっこ。
中は何かな?気になる方はぜひ来年参加して、自分の目で確かめてみてくださいね・・・ただし10歳以下に限ります(^ ^)

いよいよスノーフェスティバルも終盤に入り、餅つきが始まりました。
ふけ上がったもち米をよ~くこねて、ペッタンペッタン!
みんなにも参加してもらってついたお餅はホラ!
美味しいきなこ餅になりました。あんまり美味しくって2回並んでいる子もいたようです(^ ^)とっても美味しかったからね・・・その気持ち、ちょっと分かるかも。

そしてフィナーレのキャンディシャワー。
ステージの上からたくさんのお菓子がまかれました。
ラッキーちゃんとラビットちゃんも参加して、みんなたくさん拾っていましたよ。
今年は前夜祭から始まったスノーフェスティバル、とても楽しいイベントとなりました。

最後に鬼首山学校特設そりコースで撮った一枚。
ラビットちゃんと子供達が一緒にそりで滑っています。
雪と戯れて遊ぶ楽しさが伝わってくるようです。
スノーフェスティバルは終了しましたが、山学校特設そりコースは今週末3月4日がフィナーレとなります。
遊びに来たことがある方も、初めての方も、ぜひお越しください。お待ちしてま~す。
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

鬼首山学校

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。

最新記事

行事予定

4/30 川渡菜の花フェスティバル
5/2~5 鳴子ダムすだれ放流
5/27 鬼首ワンデーマーチ
5/28 禿岳山開き

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報

アクセス