鬼首山学校

回り込み解除

今日の鬼首は穏やかないいお天気です。
でも朝はどんよりと曇った空に雪がチラチラ舞っていて、このまま冬に突入するのかな?と思ってしまいました。
今日も山学校の校長と職員は湖畔公園の雪囲いに行きました。
こんな天気だと仕事がはかどりそうですね(^ ^)

11月12日に弦楽合奏団ゲッケロゾリスデンのコンサートが開催されました。
ゲッケロと言えばもう鬼首ではお馴染みですよね。
ゲッケロゾリスデンの皆さんは、今年の1月にクラッシック音楽の普及に努めたアマチュア音楽家や団体に贈られる「志鳥音楽賞」を受賞されました。
「音楽の出前とどけます」のキャッチフレーズのもと、様々な場所で楽しいコンサート活動を行っているゲッケロの皆さんにピッタリの賞だと思います。おめでとうございます!
今年で15回目になるこのコンサート、実は3月12日に行われる予定でした。
3月11日の震災で中止になりましたが、ゲッケロの皆さんのご好意により今回の開催が決まりました。
今回のコンサートではクラッシックはもちろん、村祭りなどの童謡やソーラン節などの曲も演奏されました。
代表の原さんのお勤め先は気仙沼だそうです。
気仙沼と言えば今回の震災で特に津波の被害の大きかった地域ですが、気仙沼の方々は「海と仲直りしよう」と話しているそうです。
そんな気持ちを込めて演奏されたソーラン節は、とても心に響く音色でした。
そして素敵な歌も「サウンドオブミュージック」から3曲。子供達の大好きな「ドレミの歌」は会場の皆さんも口ずさんで楽しい雰囲気です。
恒例の森の歌姫の友情出演です。
ゲッケロのハッピと森の歌姫のTシャツ、まるで揃えたかのように同じ鮮やかな緑色です。
昴、ズンチャッタバンチャッタのほか、鬼首中学校の「幻の応援歌」も演奏されました。
そして今回のコンサートでは、鬼首小学校の校歌をCD化するために録音が行われました。
会場には鬼首小学校の子供達はもちろん、先生方、そして鬼小OBやOGもたくさん集まりました。
ゲッケロの皆さんの演奏に合わせて、会場全員で校歌を歌いました。
練習を含めて3回目でOKが出て良かったです(^ ^)
アンコールにもしっかりお応えいただき、楽しいコンサートになりました。
さて、今回録音した鬼首小学校の校歌ですが、年内のCD化を目指しているそうです。
楽しみです!早く聞いてみたいな(^ ^)
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。

最新記事

行事予定

7/10 カムロブルーベリー園オープン
7/30 集まれ鳴子ダム

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報

アクセス