鬼首山学校

回り込み解除

今日の鬼首は、また雨が降り出しました。
脱穀がまだの農家にとっては、早く止んでほしい雨です。
山学校もしんと静まりかえっています。
早く止んでくれるといいのですが・・・

さて、10月22日にお隣の鬼首小学校で学芸会が行われました。
今年の学芸会は毎日のように山学校で練習していた心鼓太鼓にフルートのミニコンサート、保育所の出し物もあるという事でとても楽しみでした。

まず初めは一年生の「はじめのことば」
おばあさんが小さな大根を一本ずつ抜いていくと、抜かれた大根が学芸会のみどころを教えてくれます。
やっぱり一年生はかわいいですね!にわとりに扮した先生も出演です。楽しい(^ ^)

次はなんだっけ?とプログラムを見ると、今年は子供達の写真入り!思わずうちの子はどこだろうと探してしまいます。

次は3・4年生の「泣いた赤鬼」(鬼首の巻)です。
なんと校長先生も出演です。旅に出た青鬼に「しばらく鬼首小学校でゆっくりしていきなさい」と優しく語りかける鬼首小学校の校長先生役で登場。
子供達の演技に思わずウルウルしていまうような悲しい場面もありましたが、「鬼首の巻」の最後はダンスで楽しくまとめられていました。

鬼首保育所の子供達は歌とよさこいで参加。
はっぴ姿がとてもカワイイ!5人でも、歌声は元気いっぱいです(^ ^)

1・2年生の劇は「ねずみのすもう」
元気なねずみ達がいっぱい!おじいちゃんおばあちゃんも優しい口調でとてもかわいらしかったです。
ねずみ達が相撲を取る場面では、みんな思わず「がんばれー!!!」と応援していました。
細かい演技が上手で笑いを誘っていました。

全校合唱はフルートの演奏で「かむろの森のわらべ歌」を合唱です。
子供達の歌声とフルートがステキなハーモニーを奏でていました。

そして、ここで「ふれあいミニコンサート」が始まりました。
電源開発㈱が社会貢献の一環として行っているこの「ふれあいミニコンサート」、鬼首小学校での開催は平成21年に続いて2回目となります。
本物の音楽にふれて、音楽が好きになってほしいという思いをこめて開催されました。
今回は海外のコンクールなどでも活躍している3名のフルート奏者の方々に、「トルコ行進曲」など計7曲を演奏していただきました。
フルートだけでなく、ピッコロやバスフルートも登場です。
フルートの音色はもちろん、フルート奏者の皆さんもとても素敵でうっとりしてしまいました。
子供達の大好きなディズニーやジブリの曲のメドレーも!アンコールはドレミの歌。みんなでフルートに合わせて歌ってとても楽しいコンサートとなりました。

さて、学芸会の最後は5・6年生の「心鼓太鼓」です。
そういえば去年の学芸会では今の6年生が4人で太鼓の演奏をして、とても上手だと好評でした。
6年生は2回目、5年生は初めての太鼓。最初は子供達が考えたという「ヘビーローテーション」に合わせての演奏です。男子は太鼓で女子はダンス。楽しそう(^ ^)
そしていよいよ心鼓太鼓です。
10人の息のあった演奏はなかなかの迫力です。力いっぱい演奏している姿になんだか胸が熱くなりました。
ポーズもビシッとかっこよく決まりました。

鬼首小学校は全校児童34名の小学校です。複式学級もあるので、学年ごとの発表は3つ。
3年生以上の子供達は、演技をしながら係活動もあるので大変です。
一人ひとりが役割をしっかりと果たしながら学芸会に取り組んでいます。
先生方、子供達、みんなで協力して頑張った、素晴らしい学芸会だったなと感じました。
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。

最新記事

行事予定

10/8 やまが旬の市感謝祭
10/22 鬼首ワンデーマーチ

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報

アクセス