鬼首山学校

回り込み解除

今日も鬼首はいいお天気です。
お隣の鬼首小学校では持久走大会が行われ、「がんばれ~!」の声が響きわたっていました。
山学校の裏もコースに含まれているので、山学校の職員たちも応援です。
子供達が頑張っている姿をみると、大人の私達も頑張らなければ!という気持ちになります。

さて、昨日のこと。
「今日もお天気がいいですね~」などとみんなで話していたら、遠くの方からカワイイ声。
「おはようございま~す」鬼首保育所のみなさんが山学校に栗拾いに来ました。
来るまでの道で、すでにドングリを拾ってきたようで、袋に緑色のドングリがいっぱい。
栗はどこにあるのかな~と緑の小道を進んで行くと「ここにたくさん落ちてるよ~」先に行った子が栗拾いポイントを発見!
早速みんなで拾い始めました。
イガをちゃんと取れるのかな?と見ているとちっちゃな足でふみふみ・・・
中から茶色くてツヤツヤの栗が現れました。みんな上手だね~(^ ^)
夢中になって栗を拾っていると、遠くにいた子が「ドロボウ!ドロボウ!」と言いながら走ってきました。
こののどかな風景のどこにドロボウが?とキョロキョロしていたら、「ドロボウ取って!」と私の所にやってきました(・ ・;)
意味が分からずにキョトンとしている私に、みんながドロボウの正体を教えてくれました。
この靴下についているちっちゃなツブツブが「ドロボウ」だそうです。
私たちが小さい頃には「バカ」って言ってましたよね!と話していたら「ヌストグサ」という別名もあるそうです。ヌスト=盗人!そこから「ドロボウ」になったのかしら。本当は「イノコズチ」という名前だそうです。
「見て見て~」子供達はちっちゃな手にいっぱいの栗を見せてくれました。
栗を拾いながらトンボをとったり、赤い実を見つけたり、クモの巣をみつけて「キレイ~」と言ってみたり。
見てみるとクモの巣に朝露がついてキラキラしています。今までクモの巣をキレイだと思った事は一度もなかったけれど、本当にキレイだね!
じゃあそろそろ帰ろうか・・・と言っていたらひっそりと生えている黒いキノコを発見。
保育所の子供達が帰った後、山学校にあるキノコの本で調べてみましたが、載っていませんでした。
どなたかこのキノコの名前をご存じの方、いらっしゃいませんか~???

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。

最新記事

行事予定

6/17~18 食楽まつり
7月中旬 カムロブルーベリー園
7/30 集まれ鳴子ダム

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報

アクセス