鬼首山学校

回り込み解除

毎年7月21日から31日は「森と湖に親しむ旬間」です。(国土交通省及び林野庁)

その旬間行事として、7月23日に『あつまれ!鳴子ダム』が開催されました。晴れ渡った鬼首・荒雄湖畔公園に集まった人数は200名を超える!?
湖畔公園が広いので、その人の多さを実感できません!

オープニングセレモニーに現れたのは、鬼首伝統芸能継承会「鬼ノ國心鼓会」!みちのくの山村に住む人々の魂の叫び!鬼面太鼓は迫力です!!カッコイイ~!!


開会挨拶は伊藤康志大崎市長。

「鳴子ダムは55年前、日本で初めて、日本人の技術者のみでつくられたダムです。」

鳴子ダムは東北で初めてのアーチダムです。
工事が始まったのは昭和27年。
約6年かけて昭和32年に完成しました。

「鳴子ダムは江合川流域の洪水を救い、今まで、55年の間 無事故です。」

この先50年以上も大丈夫だと調査の結果が出たそうです。
安心、安全な鳴子ダムです(:->)

「ダムは洪水から街を守るだけではなく、発電や、田畑に水・潤いを与えています。」「また、ダムに水を注いでいる『森』。」
生物の約80%は森に住んでいるそうです・・・8割!?

「今日はその森に住む沢山の生き物、鳥や虫や獣に出会ってください。」
そして、このイベントで、ダムや森の働きを理解してください。とのことでした。
勿論、「野生の動物はむやみに触らず眺めるだけにしてください。」と重要な注意もありましたよ(:->)

市長挨拶でも、「ここで沢山のお友達もつくりましょうね」と言われたように、『あつまれ!鳴子ダム』には、みんなと仲良くなれる様々なプログラムがあります(:->)

午前中は5つのチームに分かれて活動!
「森とあそぼう!」チームは鬼首山学校校長を先頭に湖畔公園の森の中へ、元気に進んでいきました♪

「ダム探検ツアー」、「ガサガサ探検隊」チームはバス移動。いってらっしゃ~い!と皆さんに手を振られ、ワクワク出発!
楽しい1日が始まります(:->)
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。

最新記事

行事予定

11/22 鬼の蔵コンサート
11/25~26 山の文化祭

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

アクセス