鬼首山学校

回り込み解除

5月14日、『復興へ頑張ろう!みやぎ・菜の花フェスティバルinおおさき』( 同実行委員会、おおさきバイオディーゼル燃料地域協議会主催)が鳴子温泉川渡の河川敷・菜の花畑付近、広場にて行われました。
招待された、鳴子温泉の旅館等に一時避難している沿岸部市町の皆さんを含め約1500人が集まる大きなイベントとなりました。オープニングは地元「鳴子ビート」のよさこい!開会式には沿岸自治体首長や町関係者の方々も出席されました。会場には、沢山の大崎市民がボランティアとして集まり、飲食ブースや展示等で盛り上げました。
大崎市になって初めての、数多くの民間組織が総力をあげたイベントになったと思います。
我が鬼首山学校は、ステージと衣類の無料配布ブース担当でした。

ステージでは、SCSミュージカル研究所の皆さんによるショーから始まり、陸上自衛隊音楽隊の迫力ある演奏、復興支援応援団のさとう宗幸さん、杜けあきさんと伊藤康志大崎市長による応援団エール・トークショー。
お2人に加え、高橋佳生さん、庄子眞理子さんも応援の歌を熱唱!地元、鳴子温泉からは踊りで応援!更にお隣、美里町からは族-yakara-の皆さんによる和太鼓の演奏!族さんが訪問した各地で書いてもらったという太鼓には熱いメッセージが溢れています。
「がんばれ、日本。負けないぞ、みちのく!」 この会場でもメッセージボードが用意され、被災地への激励や復興への志など沢山の思いが込められました。

菜の花フェスティバルのラストには、女子ボクシング世界王者となりました大崎市古川出身の藤岡奈穂子選手が登場!
力強い『頑張ろうコール』で締めくくられました。「宮城県民 心を一つにして、復興へ 頑張ろう!頑張ろう!頑張ろう!」共に歩もう 日本・宮城・大崎
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。

最新記事

行事予定

11/22 鬼の蔵コンサート
11/25~26 山の文化祭

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

アクセス