鬼首山学校

回り込み解除

今朝もまだ雪かきから始まる鬼首です。
春らしからぬ軽い雪なので、降っているのか、舞っているのか、散っているのか?景色が白い午前中でした。

まだまだ冬なの?鬼首。
先週、炭焼きの先生と、窯の様子を見ながら白い森を歩いて来ました(:->)

この木を見て何を思う?・・・木の皮が剥がれている、かな?

それはアカゲラ、キツツキが虫を食べた跡。キツツキは樹皮をくちばしで剥がしてから虫穴をつついて、その中にいる虫を食べるんだって!
きちんと手順があるんだ~。いきなり木をつつかないのね。


では、これは?う~ん・・・特に・・・強いて言えば、黒いモニャモニャと苔が生えている?

・・・(:-<) これは、クマの爪痕。穴が爪の痕なんですって。良く見れば沢山あります。一つだけ赤マルしてみました。
この危険信号は見落としてはいけませんね(:-<)


さて、あれは?このモシャモシャは気付いたことがありますよ!
遠目ではヤドリギのようですが違いますね。
なぜ枝が固まっているのだろう?と不思議でした。

あれは、熊棚。
クマ?!タナ?!

これは栗の木。
秋に、クマが木に登って栗を食べる時に、折った枝を下に敷いて座るんだって。確かに、枝がポキポキ折れています。
この熊棚で手当たり次第、近くの栗を食べる・・・

ポイポイっと下に落としてサッサと降りるのではなくて、居座るんだな。
・・・落としておいたら、誰かに拾われてしまうかな?
それなら、木の上で食べるかな。
持ち帰るなら、落とすかな?

こんな高い所・・・木登り得意なんだな。

これ位のモシャモシャで、クマを支えられるんだな。
あ、それ以前に、この場所まで辿り着くのだから、枝だけでも荷重に耐えられるという事だな。

・・・どの位の大きさのクマが乗っていたのかな?

それより!!
せっせと栗拾い♪ 上を向いたら、クマ!
という危険があるってことね・・・(;-<)


では、これは?
削った場所からキラキラの樹液。これはイタヤカエデの木。そう、メープルシロップ♪ です!
言い方を変えるだけで、ステキ♪ いきなりテンションが上がります!

今まで見たことがある樹液は松脂だけ・・・庭の松が、とても匂ったのです。
ロジン・・・いやいや、松脂も琥珀になると思えば、ウキウキなロマンの樹液です(:->)

色々な発見があって面白いです!
炭焼きの達人は木の達人!かな(:->)
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

No title

メープルシロップ!あれができるじゃないですか!
木の枝にぐるぐるからめて(?)
雪に突っ込んで(?)
アイスキャンデーにして食べる(?)
だったっけ???

No title

メープルタフィーのことでしょうか?
水あめみたいなのでしょ?
作るのも食べるのも、とても楽しそうですよね(:->)

それには、まず、メープルシロップを作らないとね。
シュガーブッシュというほど甘いサトウカエデでも樹液を40分の1にまで煮詰めるらしいです。
イタヤカエデは、どれだけ濃縮すれば甘く感じるのかしら?

さて、イタヤカエデは何十時間で何リットルの樹液が採れるでしょう?
1本の木から、どれだけの樹液を採取できるでしょう?
樹液が採取できる季節・期間はどの位あるのでしょう?

・・・メープルタフィに辿り着くには遠い!

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。

最新記事

行事予定

8/27 鬼首地区球技大会
9/2~3 全国こけし祭り
9/9~10 荒雄川神社祭り
9/15 鬼首地区敬老会

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報

アクセス