鬼首山学校

回り込み解除

子供たちはきつね森でも遊び足りないのか、山学校に到着した途端、ゴリゴリ・ゴツゴツのとても高い除雪の山をよじ登っています(:->)雪遊びというよりは、ザクザクのゴロゴロの・・・氷登りかな?

は~い。皆さん、校舎に集合!
鬼首台東区の森で雪遊び、続いてのプログラムは「きのこの植菌」です!「大変危険な作業ですが、やりたい人いますか?」と校長。
非常に立候補しにくい問いかけですが、皆さん、経験。経験(:->)今日のホダ木はヤチハン、サクラ、ニセアカシアだそうです。

小学生たちも危険作業。
手に十分気をつけて、ハンマーで菌を打ち込んでいきます。「何年後になるか分かりませんが、ナメコとシイタケが出てくる予定です。早くて2年。遅いと7年。」7年も待てるかな~?

きっと、「キノコが出るのを待つ」のではなくて、
雪が溶けてきたな(:->) とか、
花の芽が出てきたな(:->) とか、
んんん?これは何の足跡かな? とか、
四季や校庭の小さな変化を眺めながら、ゆったりと毎日を送る中で
「オッ!平成23年の台東区のキノコが出てきたよ!!」
と発見する日が来るのだろうな。
いつも通りの日常の中で(:->)

日が落ちてきたところで、やっとひと休み。
台東区の皆さんは今夜泊まりのペンションにチェックイン。
大沼旅館、モニターツアーの皆さんは温泉へ。
同じ鳴子温泉郷でも東鳴子とは違った、鬼首の温泉を楽しんでいただきます(:->)

そして、夜のプログラムは入口からワクワク~♪鬼の蔵にて、音楽交流会です(:->)数日前までは雪に埋もれて入ることができなかった鬼の蔵ですが、素敵に除雪されました(:->)そして、「健全な子供たちと、酔っ払いの大人のための会」?が始まるのです(:->)
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。
 TEL/FAX:0229-86-2058
 E-mail:oniyama34@gmail.com

最新記事

行事予定

4/30 川渡菜の花まつり
5/2~6 鳴子ダムすだれ放流
5/20 鬼首ワンデーマーチ
5/27 禿岳山開き

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

アクセス