鬼首山学校

回り込み解除

立春。
春の訪れを思わせる程 昨晩から暖かく、2月に入って穏やかな天気が続いております(:->)後ろの山に負けない程の除雪の山ですが、雪は落ち着いた鬼首山学校です(:->)まだ2月頭ですからね。このまま大人しく春が来る?なんて期待は甘いかな(:-<)
暖かいとはいっても今朝も勿論、氷点下。窓は凍りついています(:-<)

昨日は、節分だから早く帰って豆まきをしよう!と・・・あ、鬼首は一昨日なのですよ。その話は去年のブログを(:->)

因みに、私の実家では殻付きの炒った落花生と、お菓子(落花生と同じ程度の大きさで、金・銀、彩のある個別包装の物)を家長がまき、他が拾います。
厄年の家族がいれば、きな粉をまぶした厄餅を作ります。

私は豆まきだけは欠かしたことがありません(:->)
他の年中行事はお正月さえ気に掛けないのですが・・・。
ただ、一人暮らしなので毎年かなり適当にしていて、昨日はアーモンドをまき、砕いた欠片を、年の数だけ食べました。
これで良いのか?と自分でも思うのですが、豆まきをすることが大事!
文化の伝承は家族でします(:->)

でも、豆まきは雪の様子を伺ってからね(:-<)
鬼首山学校は連日の人力除雪以外にも地域の皆さんが助けて下さったお陰で、かなり片付いております。忙しいお仕事や、お休みの合間を縫って・・・ありがとうございます(:->)屋根の雪も自然落下しない所は登って なるべく落としましたが、今もまだ残っています(:-<)これが緩んで落ちてくると、硬い雪が一気にドドドド~ッや、ズズズズズ~ッ~ドサッ!!と遠くまで飛びます。恐ろしい勢いです。危険、危険。

一方、我が家は屋根の形状も、積もる様子も違います。
山学校から1キロ程離れた場所ですが、吹きだまり故?
昨晩は、今日こそ雪よ、落ちていて!と思いながら裏に回ってみましたが、雪は屋根から少し飛び出しているだけ(:-<)

まだ部屋の中から突くには足りないな~(:-<)
でも、今日、前面は落ちたね。良かった~。
これで後ろに重みがかかって落ちやすくなるかしら?
と暗闇の中、う~ん・・・と屋根を眺めていると、見知らぬ車が。

「何してんだ?」
こんばんは(:->) 屋根の雪を落とせるかな~?と思って。やっと下がってきましたよね。

「んだから~!・・・」
この雪を落とすように今日は一日、下で暖房を焚いたり、数週間前は屋根に登る段取りをしたけれど危険過ぎて断念したり・・・散々つついても厚い氷で歯が立たない。明日も試してみるから、大人しく待ちなさい。と。

こうして知らないうちに皆さんにお世話になっている私です。
ありがとうございます(:->)

さて、その「んだから~!」な今朝の状況はんだから~!んだから~!んだから~!
・・・「んだから~」の使い方はまだ理解できていません(:->)

これでも昨夜より随分、落ちてくれました。
夜中に家鳴りとは違う、バキッ!ゴソッ!という音がする度、軒が壊れた音ではありませんように!と願っていましたが(:-<)

積雪が緩んでズルッと落ちた見本を発見!去年はうちも同様で、垂れ下がった部分を緩んだ度に、金属の歯でギザギザ削って叩き落としていたのですが、今年は下がってこないので無理に落として頂いているのです(:-<)

んだから~!こんな状態の屋根が、一昨日までは通勤路に沢山あったのです(:-<)
下を歩くのは危険でしょ?

こんなに重そうなのに、なぜ落ちないのか。
横から見ればうちも昨日までは似たような状態でした(:-<)
片流れ屋根なのに雪が前にも垂れているから動きにくいのかな?
んだから~!前の雪が落ちた我が家は、段々後ろに流れ落ちるだろう、と(:->)

学校前は真っ白ですが、随分と雪が沈みました(:->)
大きな道は雪が完全にとけている場所もあって、車も走りやすそうですよ(:->)

今週末は、オニコウベスキー場「スキーこどもの日」です。
鬼首山学校生徒達による、そりレースイベントもありますので、是非遊びに来てくださいね。
前回のイベントの様子はこちら(:->)
天候、お得な情報等はこちら、オニコウベスキー場HPまで(:->)
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

No title

よく拝見しております。雪下ろしの作業、お疲れ様です。今年は雪が多いので、事故に気を付けて下さい(^^)

No title

先日は僕のコメントに返信していただいてありがとうございました!
「んだから~!」(僕の周りでは”んだがら~”とにごります)よく使います(笑)。
さっそく来週の水曜にオニコウベスキー場に滑りに行こうかと考えております。
ついでに温泉にも浸かって帰ろうと思います。
僕は温泉が好きで、今年もよく鳴子や川渡には行っていたのですが、鬼首の温泉に行くのは何年ぶりかになるので楽しみです。
天候やなんやかんやで行けるかどうかまだわかりませんが、まずは観光気分で楽しませていただこうと思います。

No title

こんばんは。ここ数日、日中は暖かいですね。このまますんなり暦どおり春にはならないでしょうね。
暖かくなっても雪に注意なんだね。屋根からずり落ちて、しなってる写真は僕には『はんぺん』に見えるよ♪

では体調を崩さないように、上からの雪や足下の穴などに注意してください!

No title

私だったら「んだがら~」です…(笑)
たまたま今週の「ケンミンショー」で取り上げられていましたよ。
「だから」…という形になっていましたが。
「そうだね」といような意味で相槌を打つのに使われる、と解説されていたような…。(笑)

No title

みなさん、ありがとうございます(:->)

私には、「んだから~」と聞こえますが、お二人がおっしゃるように、もっと濁っているのかな?

そうなんだよ~!!その通りなんだよ~!!
という感じで、テンション高く、早口で言われる事が多いので、その後の言葉は、とても方言そのままを聞き取り理解することはできず・・・、あぁ、ゴメンナサイ。最初の「んだから」のインパクトが強すぎて引きずってしまい、益々、その後の内容が???

 まず、普通に仕事をしている際には聞いたことがありません。
プライベートな会話の時ですね。
鬼首に来て1年半なのに、まだ聞きたての言葉です。完全に理解できたら、このブログでも多用するかもしれません(笑)

皆さんも遊びにいらして下さいね。
雪は落ち着いていますよ、今ならば。ですが(:->)

はんぺん・・・はんぺん・・・屋根側は凍ってガチガチなので、フカフカな白いはんぺんには・・・はんぺん・・・あぁ、代わりの物が思いつきません、次回!

No title

また屋根にガッツリ積もったので、街を歩くたびに考えていましたが、降りたて、サクサクの積雪でも、はんぺんには・・・(:-<)

数日経ったら、ガチガチ、ゴチゴチの凶器です。
・・・例えるなら、石。石灰石。

しなり具合も、硬い物が無理やり曲がった感じなので・・・
スプリングが沢山入って、重くて厚いキングサイズのマットレスを屋根に干しておいたら下がってしまった!
かな(:-<)

モコモコ、ふんわり、メレンゲのようだったらカワイイのですが、それでも、また困るのです(:-<)

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。

最新記事

行事予定

8/11 山の日コンサート
8/14 鬼首盆踊り

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報

アクセス