鬼首山学校

回り込み解除

明るい夜明けの光も、雲の合間に青空も、毎日のように見ることはできますが、気付けば曇り空。雪が落ちている鬼首です。鬼首山学校も、鬼首小学校も、鬼首保育所も、この上にあります(:->)

小向に向かう道はキレイに除雪され、案外、歩きやすいです(:->)歩く時には、車だけでは無く、上にも下にも注意をしなければなりません。
近付くまで見えない、雪に隠れた沢山の穴があるのです。特に商店街を歩くときは、かなり用心をしています。
側溝は除雪した雪を捨てるのに、とても役立つ場所です(:->)
でも、私の様なボンヤリは、ウッカリその穴に落ちるのではないかと心配で(:-<)

短い坂を下れば、一面の雪。雪の下には田んぼが隠れています。
夏の様子初秋の様子秋の様子、そして冬の様子。広い。真っ白で広い。
曇りの日は空も広い。

鬼首は明るい晴れが似合います。よね、こけし?道案内のとおり、ここに道路があるのですが、真っ白くて遠目では、?あっ、屋根の雪を下ろしているお宅発見!大変で危険な重労働です。

まだまだキリが無い、降る雪と雪かき。
秋の落ち葉掃きは木から葉が無くなれば終わるけれど。
・・・除雪は埃の掃除と同じよね。更に安全を第一で。
と、今朝も最低限をトコトコ雪かきしていたら、砂漠に雪だるまを送ったニュースを思い出しました。

そう!雪だるまは、そうであって欲しい!(勿論、断熱材はスゴイですが。)
フンフン ♪ 鼻歌を歌いながら、サクッと雪だるまを作って、ほらっ♪ と自慢して見せたい。
ウキウキ ♪ しながら作った物は、見る人も楽しくさせる ♪
雪だるまは、そんな存在であって欲しい!

だから、生活の為の雪かきでは、雪だるまを作る気にはならないのかな?
でも、雪だるまが家の前に並んでいたら・・・。想像するだけでカワイイです。・・・!鳴子だけに、こけしの雪だるま!・・・絵は書けません。

雪だるまにスコップを持たせておくと、夜の間にコッソリ雪かき。
なんて、小人の靴屋さん な事があるなら、すぐに張り切って作ります(:->)

今日も雪かきから始まる鬼首山学校。
銀世界?でも、ロマンティック?でもない風景ですが、そこに火が灯るとフワッと幻想的に!『木こりのろうそく』。
名前からファンタスティックです(:->) 詳しくは次回!
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

No title

こちらの空気はカラッカラに乾燥してます、このところずーっと。
この雪、雨にして半分もらえたらねー

No title

あげますよ。でも、半分は大変な量ですよ(:->)

カラカラは関東圏ですか?
こちらは、ちょっと緩むとグズグズ、グシュグシュ、外は乾燥知らずです。

え~い!雪よ、雨雲よ、みみさんの所に飛んで行け~!
・・・無理か(:-<)
是非、取りに来てください(:->)

No title

飛んできましたよ!、雪が昨日。
積雪5センチでもニュースになるのです、ウチの地域は(笑)
おかげで湿度20%台(!!)から脱却です。
ありがとうございます(!?)

No title

お裾分けに2週間もかかってしまいましたね(:-<)
積雪が何センチでも通常の生活に支障が出ればニュースです(:-<)
大丈夫でしたか?

こちらはこんなに積もっているようでも、ニュースにはなりません。
沢山の雪が降っても、それだけ無事に過ごしているという幸せな話です。
多少、家屋が壊れた位では(泣)

まだまだ毎日どんより曇り空。
もっと雨雲を引っ張って下さい(:->)

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。

最新記事

行事予定

8/11 山の日コンサート
8/14 鬼首盆踊り

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報

アクセス