鬼首山学校

回り込み解除

今日は曇天の鬼首。重い空に、赤い実と、夕焼け色の紅葉で、時間の感覚は狂いますが、まだ朝です。

鬼首山学校では、楓が見頃です。
3日で随分と紅葉が進みました。山はどうかしら?ここから眺める分には、それほど変わりは無いかな?学校前の道路よりも、山学校の裏庭から、お隣・鬼首小学校を跨いで見ると、更に山は遠くなり、障害物が増えるのに、何故か山がキレイに見えます。
『・・・紅葉の錦 神のまにまに』
・・・「錦」とは、どのような様子だったのかしら?
この山の複雑な色合いを見る度に、錦という言葉を思い出します。

落ち葉がハラハラ舞い落ちてきます。もう立冬も過ぎましたからね、季節が移るのは早いな~(:-<)

一昨日は鬼首暦によると「刈り上の節句」でした。(庭払い)
『稲・栗・粟などの脱穀、籾すりなどの作業が終了した時に、餅をついて、新穀に対する感謝と慰労を行い休養する』
旧暦の10月1日がお節句ですが、今年は11月6日・・・去年は11月17日・・・随分違うな・・・
今年はお天気不良で、作業が遅れがちだったはず。
一昨日に作業を終わって一息ついた農家さんは少ないのではないかな~?

まず、この風習が残っているのかしら?と校長に確認してみれば、
「土曜日にお餅をついた人がいれば、それは刈り上げだったんでしょうね」
・・・そうでしょうね、愚問でした(:-<) 質問する相手を間違えました。

暦や節句は関係なく、田んぼの作業が全て終わって、「刈り上げ餅」を振舞うというお宅がありました。
良かった、まだ風習は残っているのね(:->)
日陰の色づきは、これからの様子。ゆっくり歩いて散策してみると、まだまだ紅葉が楽しめますよ(:->)
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。

最新記事

行事予定

11/22 鬼の蔵コンサート
11/25~26 山の文化祭

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

アクセス