鬼首山学校

回り込み解除

トントントントン、トントントントン
・・・鬼首山学校はノックで入ってくるお客様はおりませんが・・・
トントントントン、トントントントン
・・・もしや!あぁ、ノックは屋根から響いておりました(:-<)
見えないので正体は分かりませんが、トリさん、校舎を傷めないでください(:-<)
毎日のように校庭で遊ぶカラスが気になる今日この頃です。

さて、オニコウベスキー場、テレキャビンで行く鍋倉山山頂!標高1,100m。山形県との県境です!
山形県側も見渡せますが、夕方は逆光で写真には不向きなので、ブナ原生林遊歩道を行ってきました ♪紅葉のトンネルを通るのは楽しいです(:->)展望台まで800m・・・平地で考えれば徒歩10分ですが、何度も来たことがある私は知っています・・・行きは思ったより遠い!

途中、何箇所か東屋を通過します。どこの東屋に寄ってみても、見晴らしを目的としてはいません(笑)
東屋は大切な目印です(:->)

この遊歩道はいつもグシュグシュ、足場が悪いように思います(:-<)
・・・ちょうど雨上がりばかり来ているのかな?
アップダウンもあるので、下ばかり向いて歩いてしまいます。

「ところで、ブナはどれかな?」
・・・この沢山の落ち葉、みんな同じ葉っぱだから、これがブナじゃない?なんて適当な事を言いながら、落ち葉が敷き詰められた一本道をザクザクと、ひたすら前に進みます。
爽やかな秋晴れが気持ち良いです(:->)

「あ、キノコ!おいしそう!」エ~?野生のキノコを見て、おいしそうという発想が不思議だよ(:-<)危険、危険。

オォ!下が少し見えるね!山の天辺しか見えないと、方向も分からないね。
どの辺りを眺めているんだろうね?

クマに出会ったらどうしよう?歌でも歌う?と危険予知とその対策を練りながら せっせと歩いていたら、前方から「チリンチリン、チリンチリン」と鈴の音が!
やはりクマ対策は必要かな?

すれ違った全身 登山ルックのご夫婦に、ブナの木を教えて頂いて一つ勉強になりました(:->)

山あり谷あり・・・急な場所は階段状になっているので歩くのに苦労はありませんが、私たちは街歩きの格好・・・良くない手本です(:-<)
頂上はビックリするほど寒い日もありますし、遊歩道とはいっても山道ですから、靴から上着まで完全防備をオススメします。

やっと展望台に到着!しかし、とても残念なお知らせが・・・展望台は、この日の時点で立入禁止でした(:-<)
展望台を周回すれば分かりますが、非常に危険なので近寄ってはいけません!

展望台を過ぎた先にも道がありますから、そこから遠くの山々を、秋の鬼首を、ゆっくり眺めて下さいね。展望台からテレキャビン乗り口までは同じ道でも、あっという間です。どこでも帰り道は近く感じますよね(:->)

登山はちょっと難しいかな(:-<) と言う方でも、テレキャビンなら楽々 ♪ 
是非、山頂からの絶景を眺めてみて下さい(:->)
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。

最新記事

行事予定

8/11 山の日コンサート
8/14 鬼首盆踊り

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報

アクセス