鬼首山学校

回り込み解除

じめじめ蒸し暑い鬼首です。今日は鬼首山の子探検隊がスターウォッチング。ペルセウス座流星群を見よう!という予定でしたが、無理ですよね(:-<) 台風が無事に通り過ぎることを願います。
鬼首も、お盆の帰省が沢山あるのかな?なんだか街が賑やかになってきています。

先日、帰宅途中にお赤飯を頂きました。ワァ、嬉しい(:->)・・・?何のお祝いですか?
「7日はお墓掃除の日なのよ。仏様をお迎えする為にキレイにして、お赤飯を炊くの」
・・・鬼首歳時記の「七日盆」かな?・・・お盆にお赤飯・・・お盆にお墓掃除・・・

今週に入って、「お盆休みは?」と沢山声をかけて頂きます。そして、私の返事にキョトンとされます。
校長も驚いて、「なぜ帰らないのですか?!」・・・その質問、何度目ですか?
ズボラなのではありませんよ(:-<)実家のお盆は7月の上、「お盆は帰省」という考えがないのです。7月も、近親の初盆ならば招集がかかる程度です。
世間は「お盆休み」という一斉休暇があるから、ラッシュ覚悟で帰省するのかと思っていましたが、家族や親族が集まる、非常に大切な事のようだとココで初めて知りました。

因みに、我が家では年中行事において、家族揃ってお墓参りをすることはありません。
敷地内にあるので個々に行けるという事も理由の一つでしょうが、まず、お墓参りを欠かせないと思うのはお正月だけです。
元旦の朝食前に拝みに行きます。これは絶対!留守で元旦を逃しても、年が明けて最初に帰省した際には必ず。それが3月でも、4月でも。
お彼岸でもお盆でも無く、新年の挨拶が大切です、私には。

各家庭ごとにも差があることは分かっていますが、地域の差は本当に大きいです。
鬼首歳時記のお盆行事の説明が、さっぱり理解できません。それはお互い様でしょうね(:->)
非常に気になります、鬼首のお盆。

私の様に、お盆休みがお盆では無い方、お盆で鬼首に帰省された方、鬼首の楽しいスポットに遊びに行きましょう。今回は地獄谷!見るだけで涼しげです(:->)
昔、かんけつ泉の湧き口のことを「地獄」と呼んだようです。あちこちで湯気が沸いています。来る度に沸いている箇所や様子が違う気がするな・・・なんて、近くで覗いていると沸きあがってきます。熱湯注意!という看板の通り、良く注意してくださいね。凄い所では通り過ぎるのも大変な程、ボコボコ来る時もあります。
地元の皆さんは観光ではなく、茹でる作業に地獄谷を利用しているそうですが、どうやっているのかな?たけのこを茹でる際に同行させて頂くつもりだったのに、逃してしまいました(:-<)
そんな私でも観光の楽しみとして、温泉卵を作ることができます(:->)
・・・あぁ、今回もフラッと立ち寄ったので卵を忘れてしまいました(:-<)
ちょっとカゴをお借りして~こんな風にやるのかな?この枝はどう使うのかな?「これって地獄谷?」とブログのアップを終わってから、横から気付かれました。「こういう使い方はしないよ」・・・エ?棒は横に渡すの?なるほどね!
大抵、卵湯には卵が入っていますが、今日は珍しく空です。次回こそ、鬼首商店街で卵を買ってから出かけよう!
そして、流れる川の水は熱いのかな?と、毎回のように思います。
思うだけで自ら試してはいないので、同行の友人が「温かい!」と言ったのか、「冷たいよ」と言ったのか、何度行っても忘れてしまいます。
初めてだったら、試してみたくなりますよね。でも、危険な事は止めましょう。自然の美しさと危険は裏腹です。鬼首には貴重な資源が沢山あるな~と改めて思う場所です(:->)
紅葉も見逃せませんよ(:->)
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。

最新記事

行事予定

10/8 やまが旬の市感謝祭
10/22 鬼首ワンデーマーチ

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報

アクセス