鬼首山学校

回り込み解除

昨夜から強い風が吹き、朝になり雪が積もり始めた冬景色の鬼首です。今日、山学校生徒たちが お邪魔したのは鬼首・芦沢。ビニールの隙間からハウスを覗くとオォ!わさびがワサワサ生えています!3年目ですか、大きいですね。カワイイ花も咲いています(:->)ハウスに環境制御のシステムはありませんが、覗くだけでジワッと温かいです。水に浸かりながら歩いても冷たく感じません。井戸と沢の水を合流させ、流れる水は約10度冬では温かく感じる温度です。温泉が出るかな?とボーリングをしたところ、大量の水が出たので、その豊富な水を有効に使おうと、わさびを始めて25年の高橋さん。肥料も農薬も使わず自然の環境で、真妻、だるまなど数種類のわさびを育てているそうです。採れるわさびは辛味は薄いけれど香りが良いんですって鬼首で本格的に栽培されているのは、ここ1件のみ。それに、わさびは栽培条件が難しいというイメージですが、鬼首に向いているのですか?「野生のわさびが出ますから、適していると思いますよ」と校長。デリケートなワサビも好む、キレイな水に恵まれた鬼首なのですね(:->)
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。

最新記事

行事予定

11/22 鬼の蔵コンサート
11/25~26 山の文化祭

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

アクセス