鬼首山学校

回り込み解除

鬼首では何が春を告げてくれるのでしょう?一晩で すっかり雪景色に戻ってしまいました、鬼首山学校。今朝は空も校庭も白いです。フカフカな雪に足が埋もれてしまうので、再び校庭の林が遠のきました。雪も降らず、風も無く、時が止まったように静かな眺めです。時折、積雪の崩れ落ちる音が静寂を破ります。雪に縁どられた枝を見るのは久しぶりです。枝のしなやかな強さが、どこまで耐え得るのか・・・美しい光景ですが、雪の厳しさも感じます。降雪遮断?雪が地面に落ちるのを遮ったと言われても木は困らないのかしら?エスキモー語でQALI?雪で枝が折れる事によって、光が射す空間ができるとも・・・自然が作り出す、そのバランスが保たれていれば良いのですが。夕方になっても景色は止まったまま、木は雪の重さに耐えています。
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。

最新記事

行事予定

10/8 やまが旬の市感謝祭
10/22 鬼首ワンデーマーチ

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報

アクセス