鬼首山学校

回り込み解除

今日の鬼首山学校・理科室では、立派な看板も掲げられ「鬼そば道場」が開催されました。鬼首で美味しい鬼そばを味わえるといえば「鬼の庄」。その鬼の庄・高橋晃 親方と鬼首そば生産組合のご指導を受け、初めてのそば打ちに挑戦です。主役のそば粉が到着するまで、そばを挽いてみました。石臼で挽いたそば粉は荒目で香りが良いですが、今日の必要量を挽いたら、そばの出来上がりが明日になってしまうので、少しだけ。因みに、お蕎麦は挽きたて、打ちたて、茹でたての「3たて」と言われますが、その「~たて」の時間は、直後ばかりでは無く、こだわりによって違うそう。
道具の説明から要領・コツ、そばの知識など作業中にも沢山の指導・助言が飛び交います。生地を45度、45度で一周すると丸く・・・なりますか?「のしが決め手です」・・・他にも決め手があったような?
数々の決め手をクリアして、色々な鬼そばが出来上がりました。これは正方形の断面を目指した鬼そば。他にも丸かったり、細かったり、同じ材料で初心者が同様の作業をしていても、味が違うという事を食べ比べ。のど越しと噛みごたえのバランスに各人のこだわりが出てるのでしょうか?とても個性が溢れる鬼そばでした。鬼首のそばが美味しいから?どれも満足な美味しさでした(:->)
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。

最新記事

行事予定

8/11 山の日コンサート
8/14 鬼首盆踊り

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報

アクセス