鬼首山学校
  • 2019年07月

回り込み解除

回り込み解除

去年は台風の影響が考慮されて中止になったあつまれ鳴子ダムですが、今年は初めこそぱらぱらと雨が落ちたりしつつも、途中からガンガン晴れて、荒雄湖畔公園は久しぶりに夏の陽気となりました!
あつまれ鳴子ダム、山学校担当は「森であそぼう」のコーナーです。

まずは遊歩道を登って、恋人岬で幸せの鐘を順番に鳴らしました♪
_MG_1231.jpg
そして木登り体験!つるつる滑る木の幹を器用に登ったり、鉄棒のようにぶらさがったり、みんな上手に木と触れあっていました。
_MG_1235.jpg
そしてブランコ遊び。太い木の枝から吊るしたロープのブランコはいつでも大人気♪
_MG_1247.jpg
遊んだ後は作業です。ノコギリを使って枝を切る体験は、小さい子はなかなか大変のようでしたが、それでもがんばって最後まで切り落とし喜んでいる姿にこちらも笑顔になりました^^
_MG_1255.jpg
体験コーナーが終了して、お昼は森の音楽祭。地元・鬼首の”伝説”のバンド「WDO」が復活しましたぁ
_MG_1268.jpg
子どもたちに大人気の曲、「パプリカ」演奏時にはこんな可愛らしいダンスユニットも出現^^
_MG_1272.jpg
WDOの皆さんは8/11(日)、吹上高原キャンプ場にて行われる山の日イベントにも出演しますので、ぜひ聴きに来てください!

回り込み解除

日本列島だいたいのところ梅雨明けしたようですが、東北はまだのようです。今月中には明けるといいのですが。
今日はブルーベリー摘み取り園オープン中のカムロ農園さんにお邪魔してきました!
雨が多かったせいかいつもより実生りが遅かったそうですが、それでも大粒のブルーベリー熟して美味しかったです♪

パック詰めで販売する用の摘み取り作業も大忙しのようです。この湿気のなか本当にお疲れ様です。
DSC_4672.jpg
無農薬で育てられているので摘んですぐ食べられるブルーベリーは校長も大好物^^
DSC_4676.jpg
カムロ農園のブルーベリー摘み取り園は8月中旬ごろまでやっていますので、ぜひぜひお越しください!
地元の髙橋一寛さん作製のあけび駕籠バッグやむしかご(というより昆虫ハウス?)も販売していますので、ご興味のある方もお立ち寄りください!
DSC_4661.jpg
DSC_4662.jpg

ちなみに、明日7/27(土)は荒雄湖畔公園にて鳴子ダムさん主催の「あつまれ鳴子ダム」という親子体験イベントが開催されます。
体験自体はあらかじめの申込みが必要ですでに締切となっておりますが、農林産物直売所「やまが旬の市」さんの出張販売店やお昼12時ごろには地元バンドの演奏などもありますので、こちらもぜひお立ち寄りください!

回り込み解除

かなりしばらくお日さまを見ていない日が続いている鬼首です。
曇り空、あるいは雨で、気温も上がらず肌寒いです。
もうすぐ夏休みですが、梅雨明けはいつになるのでしょうか。
そんなイマイチなお天気のさなかですが、鬼首の夏の味覚、ブルーベリーも実が熟し始めました。
カムロ農園さんの摘み取り農園、10日からオープンしています^^
無農薬で種類も豊富なカムロ農園さんのブルーベリー園、雨の隙間をぬってぜひ足をお運びください!

bb2.jpg

それからもう一つ。
オニコウべスキー場さんの大人気イベント、「かぶとむしふれあいの森」が明日13日(土)からオープンします。
今日はゴンドラに乗って山頂で放虫式、のはずでしたが、あいにくの雨でセンターキューブ内で開催される「世界の昆虫展示館」のみプレオープンでした。
夏休みに入りますと、昆虫イベントもありますので、詳細はオニコウベスキー場さんへお問い合わせください!
P1080721.jpg
P1080731.jpg
P1080735.jpg

プロフィール

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。
 TEL/FAX:0229-86-2058
 E-mail:oniyama34@gmail.com

最新記事

行事予定


お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

アクセス