鬼首山学校
  • 2015年07月

回り込み解除

回り込み解除

梅雨明け以降、ほとんど毎日真夏日が続き、冷たい飲み物が手放せなくなっています。そろそろ一雨ほしいところ。
そんな暑いさなか、昨日30日は国道108号花渕山バイパス整備促進期成同盟会現地見学会が行われました。
国土交通省の佐藤監督官に現場説明を受けながら、舗装や電気工事、通信関係はまだこれからですが、一般車両としては初めて全線を車で通りながら見学をすることができ、貴重な体験でした。

上鳴子側から出発して間もなく、右手には鳴子温泉街が見えてきます。
IMG_1404.jpg
トンネルを一つ出て7号橋でいったん車から降りると、対岸には現在通っている108号線のブルーのスノーシェッドを臨むことができました。
IMG_1409.jpg
続いて2号トンネルの中へ。
IMG_1416.jpg
ひんやりとした空気が流れていて、気持ちのいい涼感に汗も引いていくようでした。
IMG_1421.jpg
開通後はもうお目にかかれないだろうトンネルの外を見ることもできました!
IMG_1434.jpg
入口上の変わった形の板は雪庇(せっぴ)防止版。雪の対策もしっかりなされています。
IMG_1447.jpg
最後のトンネルを抜けると、現108号への合流箇所方面へ。
IMG_1454.jpg
左には矢楯橋、右前方には蟹沢地区の集落が見えます。
IMG_1451.jpg
IMG_1464.jpg
ここまでゆっくり車を進めてきたとはいえ、ものすごく早く着いたなという感想。
完成すればこれまで以上に鳴子側からの鬼首との距離が近くなりそうです!

見学終了後は総会と、現在パイパス工事に携わっていただいている6社の代表の皆さんと交流会が行われました。
IMG_1514.jpg
自社分の工事が完了したため、安藤・間花渕山工事事務所西川所長が8月いっぱいでお帰りになられるということで、これまでの感謝の気持ちを込めまして、鬼首のこけし工人・遠藤孝志さん作の鳴子こけしを贈らせていただきました^^
IMG_1528.jpg
西川所長のこれからのご躍進を期待しております!
IMG_1535.jpg
いろいろな方々のお力を得て、地域住民が長年待ち望んだ道路。
完成が楽しみですね!
IMG_1481.jpg

回り込み解除

鬼首の伝統野菜である白キュウリ、山学校畑でも実りました!
普通のキュウリに比べて色が白いというのは言うまでもなく、少し苦みがあるのが特徴です。

水難事故防止のおまじないに、その年に初めて生ったキュウリを川に流す、という鬼首の伝統行事があるそうです。
IMG_1390.jpg
謂われにのっとり山学校畑の白キュウリを1本、荒雄川へと流しました。
IMG_1394.jpg
暑くなってくるとどうしても水辺に惹かれてしまいますが、楽しむことは大いに楽しみ、事故には十分気をつけましょう!
IMG_1395.jpg

回り込み解除

25日(土)の朝方まで雨が降っていましたが、その後晴れて無事に「あつまれ!鳴子ダム」を開催することができました。
湿度はありましたが、風が強くて涼しかったので、快適、とまではいかずとも、過ごしやすい一日となったのが幸いです。
鬼首では今、各所でユリが満開です。芳醇なユリの香りが漂ってくると、夏だなぁと思わせる、これも季節ならではのもの。

ちょっと木立のなかに足を踏み入れれば、セミたちの鳴き声がじゃんじゃんとまるで一斉に鈴を鳴らしているかのよう。
IMG_1284.jpg
あつまれ鳴子ダムではそれぞれのグループに分かれて一つの体験を行うのですが、山学校では「森と遊ぼう」のプログラムを担当。
IMG_1213.jpg
荒雄湖畔公園の林のなかに分け入って、木登りや大きなクリの木に吊るしたブランコで遊んだり、ノコギリで木を切ってコースター作りをしました。
IMG_1230.jpgIMG_1259.jpg
自分の体より大きいようなノコギリを使っても、がんばって最後まで木を切り落としていました^^
IMG_1252.jpgIMG_1261.jpg
ラストは「やまびこ」体験。みんなで「やっほー!」と大きな声を出しました。やまびこは…うっすらと返ってきたような^^
IMG_1289.jpg
お昼のステージは「縄文音楽集団 鬼」の皆さんによる太古の感覚がよみがえるような演奏と、鬼首神楽保存会さんの荘厳な神楽「鳥舞い」が演じられました。
IMG_1305.jpgIMG_1325.jpg
農林産物直売所「やまが旬の市」さんの出張店では、その場で茹でたトウモロコシが人気!
甘いにおいと味で、とっても美味しかったです♪
IMG_1298.jpg
夏休み真っ最中のみなさん、熱中症に気をつけて元気に遊んでください^^

回り込み解除

台風11号が西日本で猛威をふるっており被害が心配されるとことですが、今日の鬼首は曇り空ながら時おり薄日も差したりして、今のところ穏やかさを保っております。ちなみに昨日は強弱ありつつも雨の一日でした。
今週は14日(火)に鳴子小学校3・4年生、16日(木)に鬼首小学校3・4年生がそれぞれ春に種をまいたソバの観察会を行いました。

14日は快晴で気温も高く、鳴小の皆さんも暑い~と言いながらも白い花が咲いたソバを熱心に観察していました^^
P1050209.jpgP1050211.jpg
逆に16日はどんより雨空で、鬼小さんはみんな可愛らしいカッパ姿♪
P1050262.jpgP1050264.jpg
リコーダー演奏やダンスでソバが元気に育つようにお祈りする姿に、人間の我々もジメジメ気分が吹き飛ばされた気持ちでした\(^▽^)/
P1050271.jpg

そして15日(水)は荒雄岳登山道の整備作業。。。
P1050236.jpg
湿度数値が高い中、歩道の草刈り、折れて道を塞いでしまった木や枝の撤去を大汗たらしながら行いました。
作業に携わってくださった皆さん、本当にありがとうございます!
P1050242.jpg
荒雄岳は途中で眺められる景色こそあまりありませんが、初心者でも歩きやすく、様々な植生もあります。
頂上で栗駒山を眺めながら食べるおにぎりも美味しいです♪
キレイになった道を踏みしめながら、荒雄岳登山にもぜひチャレンジしてみてくださいね^^
P1050248.jpg

回り込み解除

夏休みまでもう間もなくですね!
本日夏日和のオニコウベスキー場では、夏恒例「かぶとむしふれあいの森」がオープンしました。
センターキューブ内では「世界の昆虫展示館」が、テレキャビンで行く山頂では「かぶとむし自然観察園」が、それぞれ楽しめますよ♪
展示期間中はかぶとむしレース大会や、かぶとむし・クワガタが当たる抽選会など、イベントももりだくさん!
昆虫好きのちびっこたち集まれ~\(^▽^)/
P1050189.jpg
山頂での放虫式には川渡幼稚園、鬼首保育所のみなさんも訪れ、おっかなびっくりかぶとむしと触れあっていました^^
P1050190.jpgP1050188.jpg
内容等につきまして詳細はオニコウベスキー場(TEL 0229-86-2111)さんまでお問い合わせください。
img047.jpg

回り込み解除

梅雨とは名ばかりの、すっかり夏の空色をしている鬼首です。
今日はカラッと暑くてセミも元気に鳴いています!
先週、宮城県と協力してセシウム調査のため、山学校の裏林にムラサキシメジの菌床を設置しました。
ムラサキシメジ、その名前のとおり紫色をしたキノコで、一見毒キノコ?と身構えてしまうような外見ですが、菌糸が成長するにつれ甘い匂いを漂わせ、人が食べてももちろん美味しいキノコです。
収穫できるまでになるのは10月とのこと。
震災後、規制で売り買いできない口にいれられない山菜やキノコがまだ一部あります。
そういうことが解決して、山の恵みをすべて安心して食べられるという、昔なら当たり前だった環境が早く戻ってくればいいなと願います。
IMG_0767.jpg
IMG_0781.jpg
IMG_0785.jpg
ムラサキシメジは落ち葉を分解して育つキノコなので、水で湿らせた落ち葉をたっぷりかけてあげます。
IMG_0786.jpg
IMG_0787.jpg
IMG_0791.jpg

回り込み解除

親子で鬼首の森と湖に触れる体験をしてみませんか?
今年も荒雄湖畔公園にて7/25(土)に『あつまれ!鳴子ダム』が開催されます。
自然と親しむ5つの体験、どれも楽しそうですが、一つを選んで参加申込みをしてください!
詳細につきましてはチラシ、もしくは鳴子ダム管理所(TEL:0229-82-2341)さんへ確認をお願いいたします。
参加申込み期間は7/9(木)~7/15(水)17時まで、抽選ということですので申し込んだ方は当選を祈りながらお待ちくださいね^^

img046.jpg

回り込み解除

今年の東北南部の梅雨入りは48年ぶりの遅さということでしたが、本日7月1日の鬼首、雨粒がじたじたと地を打ち鳴らす、まさに梅雨の景色です。
栗の花が咲くと梅雨入り、という言葉もありますが、栗の花、見事に咲いています。しかしながら栗の花がたくさんあるのを見ると、梅雨だなぁというより栗の実がたくさん生りそうだなぁと思ってしまう、花より団子の心持ち^^
IMG_0754.jpg
今年はがんばっていろいろな野菜を植えた山学校畑も、続々花が咲いたり実をつけたりしています!
すでに食べてもよさげなピーマンですが、赤ピーマンなので赤くなるまで収穫は我慢。。。

ズッキーニも葉っぱが大きくなり、実も10cmくらい伸び始めました。
IMG_0737.jpg
ゴーヤも日ごとに上へ伸びています。
IMG_0739.jpg
他にもジャガイモ、福耳なんばん、ヤーコン、白キュウリなどなど。
山学校畑、肥料はおもに菜種油の搾りカスを使い、無農薬で育てているので、どれだけ結実するかまだわかりませんが、無事に収穫できるよう見守ります!
しかしながらみんな成長している分、雑草ものびのびになっているので、晴れたら草むしりです。。。
IMG_0744.jpg

さて。話は変わりますが、今日は「仙台うみの杜水族館」のオープンですね♪
いずれ、私も訪れてみたいとは思っておりますが、実はこちらの水族館の水槽で使われている石なのですが、「鳴子石」というまさに鳴子から採れた石なのですよー!!
東鳴子の宏松園・遠藤さんにお話を伺ったところ、鳴子石は水と空気を通す、世界でも珍しい石だそうで、植物を植えても根腐れしにくい性質から、水草などを植えるのにも適しているということです。
なんと東京スカイツリーにある、すみだ水族館でも使われているんだそうですよ。
石を水の中に置くと、みるみる水を吸い上げていきます。
IMG_9840.jpg
また軽くて削りやすいので、石を自分の好きなように加工して、こんなふうに小さなモミジなどを植えて、オリジナル鉢植えとしても楽しめます^^
IMG_9873.jpg
水族館ではぜひぜひ水槽の中の石にも注目してみてくださいね!

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

鬼首山学校

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。

最新記事

行事予定

4/30 川渡菜の花フェスティバル
5/2~5 鳴子ダムすだれ放流
5/27 鬼首ワンデーマーチ
5/28 禿岳山開き

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報

アクセス