鬼首山学校
  • 2015年03月

回り込み解除

回り込み解除

一面真っ白だった鬼首も、雪がとけて茶色い部分が目立つようになってきました。
春に霞む禿岳は、まだしばらく白い姿を楽しめそうです。

平成26年度最後の今日は、朝から風もなく、幸せなぽかぽか日和。
陽気に惹かれて足を延ばせば、フキノトウをはじめ野の花もちらほら見かけられるようになりました。
IMG_8580.jpg
IMG_8567.jpg
IMG_8573.jpg
IMG_8575.jpg
IMG_8587.jpg
スイセンもようやくふくらみはじめ、黄色い花が咲くまでもう間もなく。
IMG_8584.jpg
高い雪の壁がそびえ立っていた山学校の校庭も、校門から学校が見えるまでになりました。
グラウンドゴルフチームの皆さんもきっとプレイできるのをそわそわ待っていることでしょう♪

回り込み解除

昨日ちらちら降っていた雪が、一晩でまた屋根や道路を白く埋めてしまいました。。。
ヤエザクラの小さな芽も寒そうです。
でも4月に雪が降ることもある鬼首なので、3月に降るのは仕方ないことですが、そろそろこれが最後の雪となってくれれば。
早く満開の桜や春の花を眺めたいものです。

KIMG0353.jpg
KIMG0354.jpg

回り込み解除

あったかくなってきましたね~と喜んでいたのも束の間、あっという間に真冬に逆戻りの鬼首です。
全国的に寒い天候になっていうようですが、皆さまのお住まい地域は大丈夫でしょうか。

雪に埋もれた道も除雪車で一気にきれいに。ありがたいことです。
sKIMG0331.jpg
雑菌の少ないこんな寒い冬の日こそ味噌作り!ということで、仕込み始めました。
sIMG_8444.jpg
「蒸し大豆のほうが栄養がたくさんあるらしい」そんな情報を得た我々は、一日水に浸けておいた大豆を蒸し器へ。
蒸し器から出る湯気を一生懸命カメラに収めている校長。
sIMG_8442.jpg
大豆を蒸している間に、麹と塩をまぜまぜ(塩きり)。麹が一粒一粒バラバラになるように、丁寧に混ぜます。
sIMG_8449.jpg
大豆が蒸しあがりました。豆のふくよかないい匂いにつられ、ついついつまみ食いを…(笑)
sIMG_8463.jpg
大豆が熱いうちに潰し、潰し終えたら塩きり麹と混ぜ合わせ。
sIMG_8473.jpg
耳たぶくらいのやわらかさになったら丸めて団子状に。
なんだか美味しそうな雰囲気ですが、塩がたくさん入っているのでこの時点ではただしょっぱいだけです。
sIMG_8475.jpg
味噌玉の空気を抜くように桶に隙間なく詰めていって、ひとまず出来上がり\(^▽^)/
桶はもちろん鬼首の桶職人・金田孝一さんの作ったもの。いい菌が住んでいそうな気がします♪
sIMG_8481.jpg
味噌として完成するのは早くても来年の冬。
ちゃんと食べられる味噌に育ってくれますように(>人<)

回り込み解除

徐々に徐々に、気温が上がり、雪が融け地面が見えてきて、季節の移り変わりを感じられるようになってきました。
もうしばらくすると、鬼首でもようやく田んぼや畑の準備が始まります。
今年のお米や野菜はどんな出来ばえか、天候はどうなのか、農家の皆さんは気になるところ。
3/1(日)、鬼首寒湯(ぬるゆ)地区で農作物の豊作を願う小正月行事が行われました!

雛祭り目前とあって、会場にはお雛さまも飾られていました。綺麗ですね^^
sIMG_8295.jpg
まずは早乙女に扮したお二方と一緒に雪中田植え。
それからあわぼ作り。
sIMG_8310.jpg
それから近くの八阪神社へお参り。
sKIMG0267.jpg
小正月、本来は「女の年とり」といって、正月に忙しく立ち働いた女性たちがゆっくりご馳走を食べる日でもあるのですが、結局ご馳走の準備は地元のお母さんたちががんばってくださいました。本当にお疲れさまでした!
sIMG_8330.jpg
臼と杵で餅つき。蒸かしたもち米のいい香りが食欲を刺激!
sKIMG0282.jpg
sIMG_8337.jpg
sKIMG0277.jpg
去年の春に採ったものを保存しておいた山菜のおひたしや、雪融けした場所にすでに芽を出していたフキノトウの天ぷらなどなど、外は雪でしたが、いち早く春の味覚をいただきました♪
sIMG_8332.jpg
お雑煮には、雉の肉など、珍しいものも。
sIMG_8341.jpg
地元の食材で、地元の皆さんが作った料理をいただき、満たされた一日でした。
sIMG_8338.jpg
今年もおいしいご飯が食べられることを祈ります!
sIMG_8236.jpg
ばっけ味噌のゆきむすびおにぎり、最高でした\(≧ワ≦)/

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

鬼首山学校

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。

最新記事

行事予定

4/30 川渡菜の花フェスティバル
5/2~5 鳴子ダムすだれ放流
5/27 鬼首ワンデーマーチ
5/28 禿岳山開き

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報

アクセス