鬼首山学校
  • 2012年06月

回り込み解除

回り込み解除

今週はいいお天気続きの鬼首です!
もう梅雨は明けたのかな?と思うほど、毎日夏空。
だからでしょうか、先日植えた白キュウリの芽が出ました!
青々としたちっちゃい芽。
18個蒔いた種ですが、6つしか芽が出ませんでした
残念ながら出なかった所にはもう一度種まき。
今日も地元の農家の方の指導のもと、水をかけて種を蒔いて土をかけて・・・
「種は離して蒔いて。やせてる種は身が入ってないから、プクッとした種を蒔いてね!」
「この種はね~、私が実家から持ってきた種なんだよ~。もう50年になるかな。」50年毎年作り続けてきた白キュウリの種なんですって。すごいですね!
「ちゃんと毎日畑に来て、までに世話してね~。」・・・「までに」とは、鬼首の言葉で「丁寧に」という意味です。
今度はちゃんと全部芽が出るのかな?とっても楽しみな山学校の畑です。

回り込み解除

このところ毎日どんよりしたお天気でしたが、今日はカラリと晴れました鬼首!
山学校に来てみるとマスクとメガネ装備の怪しい校長がグラウンド整備中。
そして今日の爽やかな天気にふさわしい真っ白なヤマボウシの天然ブーケ。
白くて大きな所が花びらかと思いきや、真ん中の緑のちっちゃい所が花なんですって。
さて、昨日は旧暦の5月5日。端午の節句でした。
鬼首では旧暦の端午の節句に玄関に蓬菖蒲を飾り、菖蒲湯に入る風習があります。
菖蒲湯に入ると、1年健康に過ごせると言われています。
そしてその菖蒲を頭に巻くと頭病みが治るそうです・・・初めて見たときは「ナゼ頭に巻いているんだろう???」と思ってしまいました(^ ^;)
昨日もたくさんの家の軒先に蓬菖蒲が飾られていました。
こちらのお宅は3本。昔は茅葺きの屋根に三か所さした・・・ということなので3本なのでしょうね。
昔は端午の節句に草餅をつく家庭も多かったようですよ。
ちなみに我が家は田植えが終わったときにつく「植えあげ餅」を昨日つきました。これも農家ならではの風習かもしれませんね。

回り込み解除

今日もどんより曇り空の鬼首です。
台風4号が直撃するかと心配しましたが、とりあえずそれたようでホッとしました・・・
しかしまたもや沿岸部の被災地では避難を余儀なくされた方々が多数いらっしゃったようで、本当に胸が痛みます。
台風が6月に上陸した年は台風が多いと言われているのでとても心配です(・ ・;)

さて、6月2日に茨城県宍戸ヒルズカントリークラブでスナッグゴルフ対抗戦JGTOカップ全国大会が行われ、鬼首小学校が出場しました。
出発式では全校生徒で「ガンバレ!」の気持ちを込めて選手にエールをおくりました。
鬼首小学校スナッグゴルフ部が練習を本格的に始めたのは4月でした。
今年は春の訪れが遅く、なかなか外での練習ができませんでした。
2か月弱の練習でしたがスナッグゴルフが大好きになり、もっと練習したい!と頑張った子供達。
結果は21チーム中19位でしたが、全員ベストスコアを出すことができました。
そして2日目には同時開催されていた日本ゴルフツアー選手権でトッププロと手をつないで入場するキッズエスコートなどもあり、とても貴重な体験となったようです。
全国大会を経験して、またひと回り逞しくなったように思えます。
これからもガンバレ!鬼小スナッグゴルフチーム!

回り込み解除

今日は梅雨の晴れ間かな?久しぶりにいいお天気の鬼首です。
いいお天気なので山学校でも裏の畑の手入れなど、仕事がはかどったようですよ。

さて先日コメントでも頂きましたが、6月9日にお隣鬼首小学校の運動会が行われました。
残念ながら当日は、朝から小雨がぱらつくあいにくのお天気。
これ以上強く降らないで~!!!という思いが通じたのか、競技が開始する頃には一旦雨が止みました。
しかしいつまた降り出してもおかしくないお天気という事で、急きょプログラム変更。
高学年の徒競走から始まって中学年、低学年の徒競走にたてわりリレー・・・
二人組でボールを運んだり・・・
綱引きは元気にワッショイ!ワッショイ!
その他にも地元の皆さんや父兄参加の競技など盛り沢山の楽しい運動会でした。
残念ながらお昼からは雨足が強まり、体育館での競技になりました。
今年は紅組が優勝!でも赤組も白組もよく頑張りました。
今年子供達が考えたテーマは「げんきいっぱい かむろにとどけ 鬼首の輪」
このテーマの通り、子供達の元気な姿と、地域の方々にもたくさん参加して頂き楽しい運動会になりました。
これからもますます鬼首小学校を囲む輪が広がるといいですね(^ ^)

回り込み解除

梅雨入りして毎日どんよりとしたお天気の鬼首です。
東北南部は6月9日に梅雨入りし、東北北部も14日ごろ梅雨入りするようですが、いつも「宮城県北部に位置する」とか「宮城県北西部にある」などと言われている鬼首が東北南部に入るという事に、ちょっと違和感を感じてしまいます。

さて先日山学校では地元の農家の方の指導を受けて、裏の畑に伝統野菜の白キュウリを植えました。
ついこの間までは黄色い野菜の花達が咲き誇っていた畑。いつの間にかきれいに無くなって整地されていました。
真っすぐにうねを掘るために紐を張っているんですね。農家の方々には当たり前のことでもいちいち「なるほど~」と思ってしまいます。
黒マルチをかけて埋めたらいよいよ種まき。
これが伝統野菜「白キュウリ」の種。私は鬼首に住んでいますがまだ一度もお目にかかった事のない白キュウリ。
主に漬物などにして食べるようですが、緑のキュウリと比べると少し苦みがあることから、体調がすぐれない時に食べるものでもあったようです。
そしてこちらは白ササギの種。鬼首では「ササギ」と言いますが一般的にはいんげんと言った方がいいでしょうか。
こちらは赤ササギの種。
昔の人は種持参でお嫁入りしたそうです。
この白キュウリの種も、元々はお嫁入りの時に実家から持ってきた種だそうです。
そうやって代々作られてきたんですね。
実家から持ってきた種をどんな気持ちでまいたのかなぁ・・・なんてついお嫁さんの立場で考えてしまいます。
種まきも終わり、立派な畑が出来上がりました。
白キュウリやササギのほかにもハバネロやなんばん、花なすも植えました。
今年の夏も山学校の畑にたくさんの野菜がなるといいですね!

回り込み解除

田植えも終わり、初夏の爽やかな晴天が続く鬼首です。
明日はお隣の鬼首小学校の運動会なのでこのいいお天気が続いてほしいのですが、なんとここにきてまさかの降水確率90%・・・
なんとか明日一日お天気が持ってくれるといいですね。今晩はてるてる坊主を作ろうっと。

さて、こちらは山学校ブログではすっかりおなじみの「やまが旬の市」
今年も先々週末の5月26日にオープンしました。
山菜やお母さん達お手製の加工品がたくさん並んでいます。
お漬物やしそ巻きなどそのまま食べられるものもありますが、食べ方がわからない山菜などは「どんな風にして食べるの?」と気軽に聞いてみてくださいね。
やま旬には地元のファンも多いので午前中に行くのがオススメです。私が行ったのは閉店間際だったため「午前中ならもっとたくさん品物があったんだよ~」と言われてしまいました。残念!
初夏の新緑がまぶしい鬼首。ドライブがてら、ぜひ遊びに来てくださいね。

☆鬼首農林産物直売所 やまが旬の市☆
毎週土曜・日曜 9時~3時まで 国道108号線沿い 赤いノボリが目印です。
[#PARTS|USER|58608#]

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

鬼首山学校

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。

最新記事

行事予定

5/21 鬼首菜の花まつり
5/27 やまが旬の市開店
5/27 鬼首ワンデーマーチ
5/28 禿岳山開き

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報

アクセス