鬼首山学校
  • 2011年06月

回り込み解除

回り込み解除

校庭のヤマグワが赤くなりました(:->)でも、食べ頃は黒色。
これでは酸っぱくて、クマでも手を出さないかな?
熟すまで、もう少し♪

・・・あ!裏庭にも赤い実を発見!鬼首でいうシャグミ、ナツグミです。キラキラして可愛らしいですが、これでは渋いかな(:-<)

ポツポツとでも木が大きいので、実は沢山なっています(:->)ただし、下の方にある実は殆ど食べかけです・・・シャグミが好物なのは誰かな?

キレイに熟した赤 ♪高くて私には届きませんけどね(:-<)

もしもシャグミを食べるのが鳥ならば、もっと上の方を狙ってくれないかな?
もしも小さな虫ならば、もっと奥の隠れた所を狙ってくれないかな?

手が届く範囲は先客あり。
食べやすい所は皆同じなのかな(:->)?

回り込み解除

♪ 裏の畑で ♪ブドウなる~♪♪ポチは鳴きません(:->)
鬼首山学校の裏の畑に、ヤマブドウが沢山なりました!

「実」は線香花火を思い出します。
チリチリチリチリ~プゥッ!その後、ポトッとなりませんように。
しっかり膨らんで熟してくださいね。

「蔓」はアートです(:->)解くのは知恵の輪より難しそうです。
・・・何本でできているんだろう?

今年も元気に大きく育ってね。秋が楽しみです(:->)

回り込み解除

青空が覗いたので嬉しくなって校庭へ!鬼首山学校グラウンドには大きな水たまり・・・あ!校舎がくっきり!屋根の水色まで水たまりの水面に映っています(:->)

明るくなったり、厚い雲に覆われたり、ザーザー雨が降ったり。不安定なお天気に、空模様がコロコロ変わります。
今日の青空はこれが精一杯かな?
発見!
花の階段(:->)青空に届くかな?

発見!
花のアーチ(:->)通り抜けたら そこは青空 ♪

青空へ延びる道。
青空へ続く道(:->)

回り込み解除

鬼首は今日も雨です。
それでも緑は青青と・・・市営牧場付近も青青青・・・市営バスのリゾートルートはどこも青青青・・・雨模様にも映える青青青・・・オニコウベスキー場も青青・・・白?白くて、山が全く見えません。どこも良く見れば、緑の背景は白です。
セーターを探そうかしら?と思う位の梅雨寒です。湖も寒そうな上大沢ダムです。ダム・・・電力不足も、この降水量に治水も気になります。
先週土曜日から、鬼首地域づくり委員会では『衣類品バザー』を行っておりますが、先程、バザー現場から連絡が入りました。只今、
・ エプロン
・ 礼服 (男女、サイズ問わず)
・ Lサイズの洋服 (男女)
が不足しております。
ご協力頂ける方は、弊社ブログ『支援物資ご協力のお願い』ページにあります宛先までお願いします。
なお、今回は夏服に限りません。四季を問わず、上記衣類のご支援を宜しくお願い致します。

回り込み解除

突風でした。大雨でした。。台風の中にいるような鬼首でした。。。
打ちつけるような雨・風で部屋が揺れていた為、真っ暗な内から目が覚めました(:-<)
現在も雨は降り続いておりますが、やっと明るくなり始めました。

その内に晴れるかな?
山も田んぼも畑も大丈夫かな?
何事も無事でありますようにと願うばかりです。

子供たちが蒔いたばかりの そば も気になります。

先週、6月16日のきつね森。鬼首小学校3・4年生と、鳴子小学校3年生たちが、そばの種まきをしました(:->)一人 紙コップ一杯分を蒔きます。
みんなで整列して、ヨ~イ、始め!!指導の中心は、鬼首そば生産組合の方々です。

自分で書いた名札の列に、まっすぐ蒔いていきます。コップ一杯って、ソバの実が何粒分かな?
きつね森の土地がこのような畑になるまで、8年がかかりました。まだまだ沢山の大きな石があります。作業中に気が付いたら取り除いてくださいね。

種まきの次は、肥料まき。この小さなツブツブにどんな力があるのかな?元気にそばが育ちますように。

最後に、今日の種まきを記録しましょう。どれどれ?
「そばのさいばいについて、調べたこと、知っていることを記入しよう」
何を書いたのかな?沢山、質問がしてあるね(:->)

Q1. そばは何種類あるのですか?
Q2. そばは何の仲間ですか?
Q3. そばは何カ月で食べられるのですか?
Q4. そばのおすすめの食べ方は?

あぁ、答えを聞きたかったな。山学校校長に聞いてみよう(:->)

A1. 多いでしょう。
A2. ・・・?
A3. 実になるのは60~70日です。
A4. めん!

・・・(:-<)。
次回、生産組合の方々に伺いましょう。

雨がどうかな~。
まず、無事に芽が出ますように。

回り込み解除

余震は続いておりますが、『緊急地震速報』は久しぶりだったように思います。
ここ鬼首も長い揺れに加えて、長い時間の大雨です。
今一度 自分自身ができることを考え、実行し、全ての無事を祈ります。

ニュースでも「被災地の夏」についての話題が多くなってきました。
鬼首山学校では夏服提供のお願いをし、全国各地から沢山のご協力を頂きました。
皆さん、本当にありがとうございます。写真はほんの一部です。現在、運び出す為に玄関へ移動中です。

これらのご支援頂いた物資は、6月25日(土)~7月2日(土)の
「宮城最奥源流のムラ 鬼首から 牡鹿半島 小淵の浜へ
鬼首、そして全国からの真心届けます 『衣類品バザー』」
に、「全国からの真心」として届けられます。
『衣類品バザー』   主催 : 鬼首地域づくり委員会
会場 : 小淵浜災害対策本部前広場
日時 : 6/25(土)        13:00~17:00
      6/26(日)~7/1(金) 10:00~17:00
      7/2(土)          10:00~14:00
                      ※ 時間に変更がありました。

なお、最終日、7月2日(土)には『音楽とおしゃべりの会』を開催致します。
出演は、Sol de Misiones (ソル・デ・ミシオネス)。
パラグアイ民族楽器「アルパ」を演奏するホセ・ルイス・バルボーサと岩崎わかなの夫婦デュオです。キリンカップサッカー・パラグアイ戦で国歌斉唱の経験もあるホセ・ルイス・バルボーサさんはパラグアイ出身、仙台在住です。
山学校で生演奏を聴かせていただいたのは2年前・・・美しい音色、素敵な歌声でした(:->)

そして、さとう宗肉(ムネニク)!宗肉こと、鬼首山学校校長が立っているのは、山学校にあるジオラマです。2年前の写真です。
ジオラマは源流であるここ 鬼首から、河口の石巻までを、本物のドングリを活用して表現しています。

どんぐりの森はきれいな水をつくる源。
きれいな水はきれいな海を育むことにつながります。

この頃はドングリがまだ小さくて砂場のようですが、今はこんなに育ちました。
ここは鬼首付近です。
ドングリは大きくなりました。ゆっくりと、でも確実に。
今日の大雨に打たれても、夏の雑草に囲まれても、冬の大雪に埋もれても。
山学校では、どんぐりの森づくりも、災害復旧支援活動も引き続き行います。

「音楽とおしゃべりの会」は10時開始予定です。
他出演者は未定です。お楽しみに(:->)

回り込み解除

校庭は沢山の白と緑(:->)
シロツメグサにヒメジョオン、ドクダミ、ヤマボウシ・・・。日射しが強く、風も強く。木が大きく しなっています。
・・・校舎の中も掲示がパタパタ~!ピラピラ~!!ビラビラ~!!!
窓の全開は「風が気持ち良い♪」を通り越して危険です・・・

吹き荒れる風で木々が落ち着かないので、昨日の午後の様子を(:->)

通り雨や雷が止み、校庭へ。水たまりと雫に気をつけて ♪
どんどんと雲がとれてくる雨上がりの空・・・あ!
空を眺めているのは私だけではないみたい。
みんな上を向いています(:->)

木を空から眺めてみたいな~。下の方だけでも十分にゴージャスなのですが、・・・あ!アリたちは何で遊んでいるのかな?
美味しいモノがあるのかな?
でも、お花は咲いていないよ?・・・あ!もうすぐ咲きそう!
探せば咲いている花も見つかりそう・・・あ!白と緑のコントラストは美しく、花はツンツンしていて面白く、見るのが楽しい木です(:->)

雨上がりの水滴が光ってキレイだな~。
でも、何となく曇ってきたな~。とプラプラ歩いていた帰り道。
いつもの商店街で子供たちが、道端に大人しくうずくまり興味津津な様子。
今日は走り回っていないんだね(:->)

何を見てるの?
「のこぎり!」「のこぎり~!」

のこぎり?木屑を敷いた箱の中。お、クワガタだ(:->)
「バス停にいたんだよ~。」「ほって捕まえたんだよ~。」

ほって?
「うん、ほって~!」

数回聞き直しても3人とも「ほって。」と言うけれど、掘って?ホッって?
またね~!とサヨナラしても、気になります。
・・・バス停、ノコギリクワガタ、ほって?・・・?
あ、ポツポツしてきた。と傘をさしたら、すぐにドーッと土砂降りが!
ノコギリに随分夢中になっていたけれど、みんな雨にあわなかったかな?

夕立。クワガタ。遅い日暮れ。
夏です(:->)

回り込み解除

夏秋イチゴの他にも、新しい仲間が増えました(:->)バケツの水をひっくり返したような大雨が通り過ぎ、青空が出てきた鬼首です。
さて、この黒いネットの中身はなんでしょう?

先週の鬼首山学校、裏庭です。この白いブロックが新しい山学校の仲間、マイタケの菌床です(:->)匂いは完全にマイタケです!良い香り(:->)アレ?表面に何か?と思ったら、暖かいので既に生えてしまった部分があるんですって(:-<)
そこは摘み取って、ブロックをピッシリと並べていきます。キレイな石畳のようです(:->)石ではなく、菌床ですが。。。
この状態で伏せこみ、大切に保護されました(:->)マイタケがムクムク出てきますように ♪
秋が楽しみです(:->)

回り込み解除

アレ?イチゴがいきなり色付きました!先週末は真っ青だったと思うのですが、いつの間に?

四季成りイチゴが鬼首山学校に定植されたのは、ちょうど1週間前。6月13日に田野から移ってきた鳴子のいちご四季成り性品種は、国内イチゴ生産の端境期・夏と秋にも収穫ができる為、夏秋イチゴとも呼ばれます。

定植の翌朝はいきなり土砂降りにあってしまいました(:-<) イチゴは大丈夫かな?その日の内に敷きわらを済ませイチゴを保護。

そのまた翌日、イチゴの様子を確かめましたが、カワイイお花が咲いていて(:->)沢山イチゴが膨らんでいて(:->)花だった時の様子が簡単に想像できます。
ガクがヘタ、花の中心部が膨らんでイチゴになるのね(:->)あれ?これは花びらが6枚だ。

でも、大きく重くなってイチゴが下に垂れた頃には、花の面影が無くなるような?これが今、一番赤いかな(:->)
今日のように日が照っていると、イチゴは次々に赤くなっていくのかな?風がなく暑い中、お隣、鬼首小学校から子供たちのはしゃぐ声が聞こえます(:->)・・・?いつもより賑やかで、とても近いような・・・あ!プールが始まったんだ!羨ましいな ♪

鬼首も夏です(:->)

回り込み解除

今日は静かな雨。お昼を過ぎて、やっと明るくなってきた鬼首です。

緑、緑の鬼首。ここは、鬼首・軍沢(いくさざわ)。田んぼ、緑、山、田んぼ。
見ているだけで気持ちが良いです(:->)

因みに、今は田んぼよりも畑が賑やかです。
鬼首山学校の畑でも今週はそれぞれ、せっせと農作業中です。

久しぶりの軍沢。
山深いとは、このことかな~?ここは 高い山の奥深くではありませんが(:->)

稲が揃っていてキレイです。美味しく元気に育ってね。ぼんやり景色を眺めていると、農家さんが、「ほら、良い香りがするでしょ?」と採ってきた白い花を。
甘くて良い香りです ♪ ウットリします ♪
「アカシアよ。」
アカシア?名前は知っていますが、初めて見ました!どこに?山に見える濃淡の緑。白っぽいのはアカシアなんですって。
う~ん、この距離では新芽の緑と、白い花と、黄緑の葉と、全く区別がつきません(:-<)

しかし良く見れば、帰りの道沿いにもアカシアが沢山咲いていました。この時期に咲く花なんだな~。
頂いたアカシアの花の天ぷらは、甘くて優しい味がしました(:->)

さらに帰り道。
オ!『やまが旬の市』平日はこのように静かな農林産物 直売所「やまが旬の市」ですが、只今 開催期間中です(:->)
毎週土・日曜日と、土日と連続する祝日も開店しています。
初夏の緑と、旬を味わいに是非、鬼首にお越しください(:->)

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。

最新記事

行事予定

8/11 山の日コンサート
8/14 鬼首盆踊り

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報

アクセス