鬼首山学校
  • 2010年10月

回り込み解除

回り込み解除

今日は朝から晴れて、気持ちの良い青空です(:->)窓から見る禿岳は紅葉もくっきり!
どの季節でも、朝日を浴びるカムロの姿が一番気に入っています(:->)

同じ朝でも、2時間後の通勤時間には、すっかり様子が変わります。日射しが嬉しいな~、カムロ以外の山にも雪はまだ残っているな~とポカポカ~♪ フワフワ~♪ と通勤してきましたが、ここ鬼首山学校の事務室は変わらず寒いです(:-<)

外の方が暖かいだろうな~。お散歩したいな~。紅葉狩りをしたいな~。
風は冷たいですが、このお天気ならば最高の紅葉めぐり日和ですよ!

鬼首の紅葉スポットめぐり「鬼首の秋探訪」
おすすめスポットFは『荒雄川神社』明治天皇の御料馬「金華山号」の雄姿が祀られています。賑やかなお祭りの時と違って、緑に囲まれ、静かで安らぐ空間です(:->)
・・・緑に囲まれ?ここの紅葉スポットは?

境内をウロウロ探してみましたが、恐らく入口。大きなイチョウがあります。この写真は5日前。
ここ数日の寒さで今週は見頃を迎えているかもしれません。

10月31日(日)は、『鬼首紅葉まつり』が開催されます!
鬼首紅葉めぐり案内所(ドライブイン大柴)へ是非お越しくださいね(:->)

回り込み解除

今朝も寒く、朝焼けに照らされたカムロには雪がありました。

通勤時は、しとしと?ボタボタ?な雨に、遠くは真っ白な霧・・・山が全く見えません。
雪は解けたのか?更に積もったのか?・・・事実は霧に包まれている?鬼首です。

昨日、私と同じように冠雪に思わずカメラを!という仲間がおりました(:->)

只今、鬼楽里ふるさと「鬼首の秋探訪」フォトラリー開催中ですからね、いつシャッターチャンスが訪れても良いように、常にカメラを携帯!は必須です(:->)

因みに、このフォトラリーはコンパクトカメラ部門、一眼レフ部門(プロ、アマ)、更に携帯電話カメラ部門もありますから気軽に参加できますよ(:->)

これは、うちの理事長より。すご~い!真っ白ですね!

昨日の朝6時20分頃ですって。随分と霧が立っていますね。一瞬、温泉かと思ってしまいました。

紅葉してますね~!赤が目立つかな?面白い景色ですね~♪

・・・ところで、これらはドコの写真ですか?「エッ?分からないの?見手野原から大柴の前だよ。ちょっと大変な場所だけど」

大柴とは、「鬼首紅葉めぐり案内所」の事です。
・・・ホントだ。良く見れば大柴が見えますね。あの付近にこんなステキな場所が!

見手野原とは、鳴子ダムより少し上流。
ちょっと大変、ということは、私は行ったことがない場所だな、きっと。

地元の方々は、それぞれに自分のお気に入り紅葉スポットがあるんだろうな~(:->)
公表されている「おすすめスポットA~G」以外の見所を教えてもらう為にも、ドライブイン大柴「鬼首紅葉めぐり案内所」を活用してくださいね(:->)慣れ親しんだ風景も紅葉と冠雪で印象が変わります。
今しか出会えない鬼首を味わいに来てください(:->)

回り込み解除

予想通り?朝、部屋の窓を開けたら、禿岳が真っ白でした。通勤時には雲にすっぽり隠れてハッキリと見えなくなってしまいましたが、見間違いではないようです。やはり雪です(:-<)

四方八方、山には雪(:-<)・・・雪です♪ とウキウキしないのはナゼかしら・・・?冬が完全に始まってしまえば諦めもつき、それなりに楽しくなりますが・・・曇り空にも、山は色とりどりの紅葉。
こんなに冷えなくても良いでしょ?まだ秋だよ!紅葉の見頃だよ!
・・・無駄な抵抗ですか(:-<)?

同じ位の山なのに、手前は白くありません。
錯覚で同じ高さに見えるだけかな?
盆地の外と中との違いかな~?今朝の通勤は見所が沢山で遠回り。
やっと山学校に到着!ウ~ン、鬼首山学校も当然の雪景色・・・サム~イ冬が始まるんだな・・・(:-<)

でも、まだまだ紅葉の季節です!
見に行きたい紅葉の美しい場所が沢山あります、鳴子温泉・鬼首(:->)

回り込み解除

今日は寒くなるって、朝はそれほど寒くは感じませんでしたが、これから どれだけ冷えていくのでしょう・・・あぁ、防寒・防寒、用心・用心、の鬼首です。
朝から理事が、「1000m以上の所は落葉が始まったから、鬼首も雪がいつ降ってもおかしくないよ」と一層 寒気のするような呟きを残して去りましたが・・・冬の訪れかな・・・?昨夜の暴風、今日のお天気雨、不安定なお天気に不安を感じますが、まだまだ これからが紅葉の見頃ですよ(:->)

鬼楽里ふるさと「鬼首の秋探訪」、おすすめスポットG 『荒雄湖畔公園』散策路入口は緑がキレイ!これで、中はどの位 紅葉が進んでいるのかな?まだ少し早いね。

「キャ~!ヘビ~!」
・・・地面と同じ色なのに、良く分かったね。・・・う~ん・・・全く動いていないし、大丈夫じゃないかな?・・・ヘビに近寄らないように、視界に入らないように、ヘビの後ろから静かに過ぎようか。ね、大丈夫でしょ?
「無理~!これ以上、行けないよ~!」
・・・まず、落ちつきなさい(:-<) ヘビを刺激しないでね。自然を楽しむには生き物は付き物でしょ。と説得し、時間をかけてヘビを通過。
「長靴を履いてくれば良かった。」
ハードなブーツだった私にはヘビの怖さは分からないと言わんばかりに・・・私も怖いし、苦手だよ(:-<)
安全な服装も大切だね。

やっぱり少し早いかな?恋人岬の周辺は紅葉の見所が沢山あります(:->)対岸の紅葉も楽しめます。「ヘビのいる場所に戻れないよ」
ん?戻らないよ。散策路は往復すること無く、入口と出口が別にあるんだよ。
湖畔公園のステキな所が知られていないとは、本当に残念です(:-<)黄色がキレイだね~!ウットリするね~(:->)とまったりしていたら、また叫び声(:-<)
「ヘビ~!・・・だと思ったら枝だった。」
ハイハイ、気を付けて。危険予測と、身の安全を確認しながら歩くことは良い事だ(:->)紅葉の始まりもキレイだね(:->)ね、散策路も一周すると色々な景色があって、楽しいでしょ?
国道108から湖畔公園を眺めるだけでは、この楽しさに気付くことはできません。入ってみなければ分からない、ステキな湖畔公園・散策路 ♪

散策路よりも公園の方が、現時点では見頃です(:->)・・・知ってる?ヘビは2番目に歩いている人を噛むんだって。1番目の人で気が付いて、2番目を!なんて。
「エ~!先に言って~!」
もう無事に散策を終わったし、それが本当かは分からないし(笑)

スポットG、荒雄湖畔公園、散策路の紅葉見頃はこれからです。
いも煮会にも絶好の多目的公園ですよ(:->)

回り込み解除

週末の日中は、寒すぎず、暑すぎず、雨でも無く、炎天下でも無く・・・ゆっくり散歩での紅葉めぐりには良いお天気でした鬼首。

鳴子ダムより少し上流の、国道108号沿いに現れた大きな看板。開設から1週間が過ぎました。
ここが、鬼楽里ふるさと「鬼首紅葉めぐり案内所」です!初めて入ります、ドライブイン大柴。案内所の中は・・・あら!校長、お疲れ様です。
山学校が休日にもかかわらず、仕事中?の上司に出会ってしまい、観光客としての振舞いはできず・・・中には意外に沢山の人がいて長居はできず・・・外も気持ちが良いね、なんて。校長の縁台も活躍中!

紅葉情報だけでは無く、建物内での休憩は勿論、割引券付きの「鬼首の秋探訪」チラシ以外にも、あれ?観光マップに飲食割引チケットが!など、お得な情報が沢山あります!
外のテントでは鬼首地場産品を販売中でした。なめこ、じゃがいも、お酒に・・・『鬼首名産、大特価!高原大根』!

色々あったね~。
フォトラリー、どこのスポットが良いかな~とフラフラ、ドライブ。
そろそろ山も色づいてきたね~。荒雄湖畔公園付近でも、この様子。

もう少し上に行けば、もっと紅葉しているかな?と畑の様子を伺いながら、高畑に(:->)
山学校生徒達の子持ちかんらんが行儀良く並んでいます(:->)紅葉の見頃はもう少し先だね~、楽しみだね~と畑でのんびりしていたら、アレ?あの車は校長?
クラクションで合図をして、走り去っていきました。・・・ドコに行くんだろうね?この先には何も無いよね?
あるのは畑だけだよね?
・・・!大根か!
ここ高畑には「鬼切部城跡」がありますが、大概、出会うのは畑を管理されている限られた方だけです。でも、他にも車の音・・・何だか様子がいつもと違うね。
あら?珍しい~こんな所で、理事!

・・・校長はどこに行った?と、大慌て!
エッ?向こうです。
挨拶をする暇も無く、走り去り・・・

高畑は広いから、校長たちは見当たらないね。
畑の収穫のお裾分けは諦め、帰ろうかと ゆっくり坂を下っていたら、前から、高畑では見慣れないスピードの、見慣れた車が!
あれ?更に理事!・・・校長と理事達、3人が高畑に大慌て?・・・目的はやはり大根?

今朝 確かめましたが、予想通り。
紅葉めぐり案内所で販売していた高原大根が足りなくなり、直接 畑に採りに行ったそうです。
秋の高原大根は甘くてオイシイですから人気があって当然ですね♪

10月31日は鬼首紅葉めぐり案内所にて、「鬼首紅葉まつり」です。
どんなイベントが待っているんだろう?
紅葉も見頃かな~?今から楽しみです(:->)

回り込み解除

周囲の山が、確実に色づき、山学校からも紅葉が確認できる程になってきました(:->)

24日は鬼首地区公民館主催のオニコウベワンデーマーチ・ウォークです。ススキ野原に紅葉の山々~キレイだろうな~!

ちなみに、23日はお隣、鬼首小学校の学芸会です。
毎日毎日、熱心に練習する様子が伺えます。
先週は、ここ山学校でも太鼓の練習が行われていました。
心鼓会の迫力ある演奏とは違って、子供らしい、元気で明るい音色。
「ヤー!」という声がとっても可愛らしくて(:->) 明日の本番も頑張ってね(:->)

そして、本日22日からは、「紅葉とダム放流 鳴子ダム特別見学会」が開催されます!普段は入ることのできないダムの中や、放流している様子を見学することができるのですよ!楽しそうですね~!!
・・・あら?この特別見学会の申し込みはもう間に合わないかな~?もっと早く知りたかったです(:-<)

でも、ガッカリすることはありません(:->)
ダム天端からでも充分、間近に ダム湖や周囲の山々を眺める事ができます。
この天端は迫力ありますよ!歩いて楽しい、キレイな天端!
管理所テラスや展示室も一般開放されています(:->)

鳴子ダムでは、この「特別見学会」とは別に、通常も見学会の申し込みができます。
詳細は国土交通省東北地方整備局 鳴子ダム管理所までお問い合わせください。
http://www.thr.mlit.go.jp/naruko/
「特別」見学会が開催されるという事は、紅葉も見頃という事ですよね?
鬼楽里ふるさと「鬼首の秋探訪」も開催中!今週末は鬼首で秋を堪能してくださいね(:->)

回り込み解除

季節のお便りが届きました(:->)鬼首山学校のミニ炭すごを使ってステキなアレンジをして頂きました(:->)とってもカワイイ!!

シンプルなバージョンも良いですね♪炭すごも使い方色々(:->)山学校生徒たちは只今、田んぼや畑で奮闘中の為、炭すごを既にご注文頂いている方、大変申し訳ございませんが、もう少々お待ち下さい。
もう少々?・・・早くても鬼首が雪で包まれる頃ですね・・・想像するだけで寒いです。

回り込み解除

トントントントン、トントントントン
・・・鬼首山学校はノックで入ってくるお客様はおりませんが・・・
トントントントン、トントントントン
・・・もしや!あぁ、ノックは屋根から響いておりました(:-<)
見えないので正体は分かりませんが、トリさん、校舎を傷めないでください(:-<)
毎日のように校庭で遊ぶカラスが気になる今日この頃です。

さて、オニコウベスキー場、テレキャビンで行く鍋倉山山頂!標高1,100m。山形県との県境です!
山形県側も見渡せますが、夕方は逆光で写真には不向きなので、ブナ原生林遊歩道を行ってきました ♪紅葉のトンネルを通るのは楽しいです(:->)展望台まで800m・・・平地で考えれば徒歩10分ですが、何度も来たことがある私は知っています・・・行きは思ったより遠い!

途中、何箇所か東屋を通過します。どこの東屋に寄ってみても、見晴らしを目的としてはいません(笑)
東屋は大切な目印です(:->)

この遊歩道はいつもグシュグシュ、足場が悪いように思います(:-<)
・・・ちょうど雨上がりばかり来ているのかな?
アップダウンもあるので、下ばかり向いて歩いてしまいます。

「ところで、ブナはどれかな?」
・・・この沢山の落ち葉、みんな同じ葉っぱだから、これがブナじゃない?なんて適当な事を言いながら、落ち葉が敷き詰められた一本道をザクザクと、ひたすら前に進みます。
爽やかな秋晴れが気持ち良いです(:->)

「あ、キノコ!おいしそう!」エ~?野生のキノコを見て、おいしそうという発想が不思議だよ(:-<)危険、危険。

オォ!下が少し見えるね!山の天辺しか見えないと、方向も分からないね。
どの辺りを眺めているんだろうね?

クマに出会ったらどうしよう?歌でも歌う?と危険予知とその対策を練りながら せっせと歩いていたら、前方から「チリンチリン、チリンチリン」と鈴の音が!
やはりクマ対策は必要かな?

すれ違った全身 登山ルックのご夫婦に、ブナの木を教えて頂いて一つ勉強になりました(:->)

山あり谷あり・・・急な場所は階段状になっているので歩くのに苦労はありませんが、私たちは街歩きの格好・・・良くない手本です(:-<)
頂上はビックリするほど寒い日もありますし、遊歩道とはいっても山道ですから、靴から上着まで完全防備をオススメします。

やっと展望台に到着!しかし、とても残念なお知らせが・・・展望台は、この日の時点で立入禁止でした(:-<)
展望台を周回すれば分かりますが、非常に危険なので近寄ってはいけません!

展望台を過ぎた先にも道がありますから、そこから遠くの山々を、秋の鬼首を、ゆっくり眺めて下さいね。展望台からテレキャビン乗り口までは同じ道でも、あっという間です。どこでも帰り道は近く感じますよね(:->)

登山はちょっと難しいかな(:-<) と言う方でも、テレキャビンなら楽々 ♪ 
是非、山頂からの絶景を眺めてみて下さい(:->)

回り込み解除

10月20日は十三夜でしたね。お月見しましたか?栗名月、豆名月・・・鬼首は曇り気味で、帰り道で月がキレイに見えたのは僅かな間でした。
満月では無いのね。

10月20日はえびす講の地域もあるようですが、私の実家は来月です。
鬼首は・・・?今月も来月も、鬼首暦には出てこないな・・・

「『えびす講』という名前ではないかもしれませんね」 と校長。
他にもあたりましたが、「えびす講って?えびす様って?」と言われてしまいました(:-<)
・・・大きなお宅でも、祀られていないようです。これも地域色なのかしら?

回り込み解除

昨日は、「今朝は寒かったね」という挨拶ばかりしていた1日でした。
鬼首山学校の事務室は朝日しか入らないので昨日も今日も、きっと明日も寒いのですが・・・本格的に秋です。冬の足音が聞こえる日が近いかも・・・。

さて、昨日の続き。
オニコウベスキー場のゴンドラリフト(テレキャビン)にて、上空から鬼首の紅葉を眺めてきました!陽があたると紅葉が!荒雄湖も深い青でキレイに見えます!テレキャビンの通気口から撮影しているので、限界がありますが(笑)
山々も、ススキ野原も、区画整備された田んぼも、鬼首の絶景が見渡せます!
ここ、鬼首山学校もハッキリ見えますよ!

やはり上の方は紅葉が始まっています。木が近いのかな?
迫力ある紅葉の風景に、ついつい下ばかり見てしまいます。
アッ!テレキャビン!テレキャビンの旅は意外に長いのですが、速度は遅くないのよね、きっと。
シャッターを急いで押したのに、次の瞬間はこんなに遠ざかってしまいました。テレキャビンはいつ乗っても楽しいです !!
山頂の紅葉が楽しみ!しかも、今なら「鬼首の秋探訪」チラシ持参で割引が!
さらに、大崎市民デーは半額ですよ!とってもお得!
詳細はオニコウベスキー場  http://www.onikoube.com/
明日はゴンドラ山頂の様子をお届けします(:->)

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。

最新記事

行事予定

11/22 鬼の蔵コンサート
11/25~26 山の文化祭

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

アクセス