鬼首山学校
  • 2010年08月

回り込み解除

回り込み解除

昨日は鬼首も 夜まで暑かったです(:-<) 私の中では今年一番の暑い夜でした。
今もムシムシ~ムシムシ~蒸し暑く・・・虫の声がいくらか涼しさを演出してはおりますが・・・いつまでこの暑さが続くのかな?という話題が増えてきました。
鬼首の夏は一瞬だな、と驚いた去年の記憶は勘違いかな?
でも、秋の話題も。「もう赤らんできたから、今年は稲刈りが早そうだぞ」と。
稲も「赤くなる」と表現するのですね。
今年もゆきむすびの稲刈りにお邪魔させて下さいね~ ♪ と約束をした昨日の帰り道でした(:->)

さて、鬼首、秋の見所といえば「ススキ野原」やはり少し早いよう。ススキの背が高いので、ココからでは、とても野原を見降ろすことができません。私の背がもう50cm高ければ!・・・一周するのは見頃を迎えてからにしよう。
そうだ! 「オニコウベワンデーマーチウォーク」に参加して、大勢で楽しく、紅葉を楽しみながらのハイキングも良いかも(:->)
10月24日(日)。カムロ高原をのんびりと約12kmの歩き旅。お問い合わせは鬼首地区公民館 0229-86-2206 です(:->)

初秋の鬼首を眺めよう~(:->)う~ん・・・鬼首を見渡すには不動明王より上まで行くか、背が伸びるか?それより、今はハギが見頃ですね(:->)先日、校長から習うまで、私の身近にこの種類のハギは無かったのかな・・・白いイメージでした。
もしくは花札の7月、「萩に猪」の赤。だから何度見ても、マメ。と思ってしまいます(:->)
宮城県民意識がまだ不十分なのかしら?
県花でもあり、県章でもあるのですよ。
県章は「ミヤギノハギ」を図案化して、みやぎの「み」を表しているのですって。ススキと萩を見るには、今が一番ステキなススキ野原です(:->)[#PARTS|USER|25961#]

回り込み解除

今日はジワジワ暑い鬼首。
変わる空を眺めるのが楽しい今日この頃です(:->)
今はモコモコ雲が沢山・・・動かない(:-<) 随分スローペースだな・・・風が無いから暑いのかな?

禿岳と空を眺めるには鬼首商店街より、県道248。今朝は、いつもの風景が・・・アレ?後ろにドーンとあるはずの禿岳が完全に隠れています。少し濃いグレーの帯がカムロかな?
東側は雲に切れ間があったので、田んぼがピカピカ。
鬼首の秋の風景が楽しめる季節がやってきましたよ ♪

やはり好きなのです、市営牧場(:->)青い秋の空が良く似合います。 2週間前の茶色い景色とは違います。
ウシ~!ウシ~! 今日はココにいたのね(:->) 何度来ても楽しいな~とウキウキしている内に、曇り空。コロコロ変わる、秋の空。
でも空模様に関係無く、広い草原とモコモコの木が大好きです。しかし今日のドライブ目的は牧場の先。秋になると一際目立つ場所。まだ少し早いかな?そう、ススキ野原です!とりあえず行ってみよう!ハギにススキに何だろう?色々な植物を掻き分け、気軽なアドベンチャードライブの始まりです(:->)

回り込み解除

今日の鬼首は蒸し暑いです。
昨日の今頃はドシャ降りでした。どうやら、この辺りだけだったようですが止んだ後も雲がモヤモヤ山に雲の輪がかかっています、鬼首・荒雄湖畔公園。本日は、我が鬼首山学校の生徒が管理人です(:->)・・・管理事務所には留守のよう。公園整備に出かけているのかな?
オ~イ!オォ!キレイになってます(:->)
次の日曜日、8月29日は、ここ荒雄湖畔公園にて『JSCみちのくキャスティング競技会』が行われます。
その競技会に向けて、山学校では水辺広場を整備中です。・・・草刈りはココまで来たらしい。でも不在。湖畔公園はとても広いので、簡単には見つかりません。
広くて気持ちが良いな~(:->)・・・?まだ草刈り途中だけれど、キャスティング競技とは、どの位の広さが必要なんだろう?
クラフト展でデモは拝見したことがありましたが、先月、ここでの練習中にお邪魔した際のお話に、かなり驚きました。

近くで見ると、力強いですね~、難しそうですね~。
「キャスティング」とはスポーツなのですね~!遠投、的当て・・・パワーも正確さも要りますね。
「始めませんか?」と誘われても~。・・・やり始めたらムキムキになるかも(:->)
エッ?!東北では選手が6、7人??そんなに競技人口が少ないのですか?!・・・頑張れば東北代表になれるかも?
日本キャスティング協会の登録選手は全国でも300人位?それは少ないですよね・・・?段々、規模が分からなくなってきました。
エッ?!世界大会があるのですか?ワ~ッ!凄くカッコイイ写真を頂いてしまいました(:->)やはり「釣り」とは違いますね!
これは飛びそうです!やはり完全に「競技」です!湖畔公園、急いで草刈りしないと間に合わないかも?
あれ?写真を良~く見ると、何故か「鯉のぼり」が(:->)

JSCみちのくキャスティング競技会
場所 : 鬼首 荒雄湖畔公園
日時 : 2010年 8月29日(日) 
      競技開始 AM9:00  大会終了 PM5:00予定

世界的スポーツを間近で見る貴重なチャンスですよ!
キャスティングとは どのようなスポーツなのか、まず観戦に行きましょう(:->)
ジュニアも女子部門もありますよ、誰でもできるスポーツですね(:->)
ここで興味を持ったら気軽に始めて、更に、目指せ!日本代表?!

回り込み解除

鳴子温泉の夏はブルーベリー!秋は紅葉に、鳴子のお米・ゆきむすび!あぁ、本格的な秋が待ち遠しいです(:->)
でも、今の季節、ブルーベリーが終わって少し淋しいですよね?
大崎市では8月~紅葉シーズンまでを夏秋いちご「鳴子のいちご」で盛り上げよう!と、鬼首・川渡・中山平の3地区で試験栽培中。8月24日は鬼首にて現地検討会が行われました。定植が行われた6月17日から2カ月が過ぎ、収穫の始まりです(:->)我が鬼首山学校の生徒も栽培を勉強中。大注目の中、収穫です。3種類を育てていますが、ちょっと早いのかな?こちらは、まだお花。でも、こんなに!夏にイチゴです!貴重なのですよ!6月~11月のイチゴは輸入が頼りなのです。
夏秋いちごは夏季冷涼である土地が向き、国内では北海道、青森、長野と、北方・高冷地の道県が栽培面積は広いそうです。因みに、イチゴの日本伝来は江戸時代、盛んになったのは明治期なんですって。
さて、試食。「酸味があって美味しいね。」「デザートに向いているね。」「ちょっと小さいね」
色々な意見があったようですが・・・私も食べてみたいな、鳴子のいちご ♪
新名物登場!になる日が楽しみです(:->)

回り込み解除

今日は、またまた早朝5時から鬼首山学校の校庭整備をお疲れ様でした。本当に、鬼首の皆さんは朝から晩まで働き者です。29日の鬼首地区運動会に向けて準備中の校庭です。因みに、運動会は地区対抗の為、其々に事前の練習があります。これには かなり驚きましたが、とても楽しいですよ(:->)
しかし、荒雄川神社祭典の為の練習も大変なのに、更に!とは・・・本当に元気で忙しい鬼首です(:->)

晴れた日は空が高くなったことに気が付きます。少し雲がある日の方が良く分かります。
秋の空が青くてキレイ(:->)
・・・青く見えるのには埃と湿度が関係している・・・というとロマンが無くなりますね・・・夏休みの子供電話相談を聞いていると、つい、何故だろう?と一緒に色々と考えてしまいます。
でも、確かに乾いた様子です。風もカサカサ、緑もパサパサ・・・秋ですね、やはり。良く見ると、紅葉が始まっています。間違いなく、黄色いです、うん。・・・紅葉もメカニズムから考えると、これもロマンを失います・・・夏とは違った美しさが始まったなと思いましょ。キレイな配色です(:->)
他にもあるのかな?
あ、ヤマボウシの味見を・・・まだ早いな。あれ?葉が赤い!いつの間に!先週は感じなかったな・・・こんな風にあっという間に紅葉が始まっていくのかしら?と校舎に戻ってみればモミジが先から紅葉しています!いつの間に?・・・お祭りのお飾り、もみじ しだれに似ているかも(:->)
秋の賑やかさが漂ってきた鬼首山学校です(:->)

回り込み解除

今日は風が強く吹き、カサカサと乾いた葉が飛んできます。日に日に季節の変化を感じる鬼首です。
昨日の下校時、ふと、影が長い事に気が付きました。17時40分。ここ数週間、随分日暮れが早くなったとは思っていましたが、山学校で意識をしたのは初めてです。
鬼首山学校の夕暮れ明日も晴れるのかな。
18時。禿岳も夕日に照らされています。! ここにも牧草ロール。コレも鬼首に来て、ビックリした物の一つです。至る所にあるビニールの大きい物、一体何だろう?と不思議で仕方がありませんでした。置き方と背景によっては、非常に芸術的。面白いです。
どうやって、この形が完成するのかな?・・・見学に行こう!田んぼが黄色くなってきたのは気のせいではなかったな。穂が重そうです(:->)
今年の鳴子のお米、ゆきむすびはどうかな?・・・!山学校の生徒たちが植えたお米は?・・・見に行こう!遠くの山々が幻想的です。
帰宅した頃には、オレンジ色の鮮やかな夕焼け。そして、あっという間に真っ暗。夜は眩しい月夜。
満月が近いな~。開いてきたススキに、虫の声。早いお月見ができそうな鬼首です。やはり、もう秋なのかな。

回り込み解除

土曜から暑さが戻りました、今日も快晴の鬼首。
そして週末は、「うちの野菜を食べると元気になるよ(:->)」と色々な方から様々なお野菜を頂きました。野菜の栄養も勿論ですが、皆さんの温かいお気遣いの方が元気の素です(:->)本当にありがとうございます ♪
私は、皆さんの美味しい夏野菜のお陰で夏バテはしていませんよ(:->)
その中でも、大好きな「トマト」といえば・・・ここは、大崎市鳴子温泉鬼首。大崎といえば高糖度のトマト。鹿島台の「デリシャストマト」もオイシイですね(:->)
それと、暫く前のドライブを思い出しました。

フラッと現れた友人と、フラッと鬼首・川東へ。
いつもは百目木から田んぼを通って歩いて行くので、車で行くルートは新鮮!鬼首に詳しい彼女も、何故か川東は未開の地らしく、二人でワクワク!
こんなに沢山のお家があるんだね~。1軒、1軒、趣が違うね~。しかも、どのお宅もカワイラシイね~。アラ?お店?とはしゃいでいたら、目的地を通り過ぎ、集落を抜けてしまいました!一本道なのに、迷子になった気分(:-<) 興味深い場所です、川東(:->)

こんにちは~!我が鬼首山学校の生徒がお世話になっている農家さんに、いきなりお邪魔。すると、
「ちょうど良かった!田んぼで草刈りをしているから呼んできて!雷が来そうだから急いで戻って来て、と伝えて!」
ハ~イ!お母さんは、干している草を慌ててお片付け。・・・雷?確かにどんより曇りだけど。あ!いたいた!オ~イ!戻って~!
あぁ、緑が綺麗だね~。素晴らしい景色の中で作業中だね~。一緒に戻った生徒が、「良かったらハウスを見ていく?見所はイタリアントマトだよ」
その言葉に彼女もウキウキ、カメラを用意・・・なぜ?
「お腹が空いた時に、トマトを見て満足するの」
エ~ッ?それは余計に空腹を感じない?と笑いながらハウスへ。嬉しい事に、お土産にお野菜を頂くことになり、一緒に収穫もさせてもらいました(:->)無農薬のバジル、米ナス、ツルムラサキ、インゲン・・・
お母さんもやって来て、コレは?アレは?と色々してくださいます(:->)
「トマトもやんなさい!」「良いよ~!他の沢山やったから!」と言う生徒が負けて、お母さんがこの青い中から、貴重な3つをくださいました(:->)

・・・あ!どうして雷が来ると分かるのですか?
「鳴ったら分かるよ!降った後では遅いでしょ?」
確かに。でも、私達には雷の音など全く聞こえなかったね。どの位 遠くから聞き取っているんだろう?さすが、お天気と一緒にお仕事している方はスゴイな~。

見つけた!コレがイタリアントマトだな?・・・ドコを探しても真っ青ですけど?ハウス内イチオシ!というには、少し早かったのでは?ここまで大きくなったことが感激なのかな?

「濡れているから、着替えなさい!」
「着替えたばっかだよ!さっき かいた汗なんだよ!」
・・・言い合いが止まらないようなので失礼します。

トマト、青かったね(:->) うん、あれでは食欲を満たせないね(笑)
仲良し親子みたいだったね(:->) うん、ムキになってたね(笑) 私達の前で恥ずかしかったのかな(:->)?
クスクスと笑い合っていた帰り道、雨が落ちてきて、やがて雷が始まりました。

あれから数週間。山学校のイタリアントマトは赤くなり始めましたが、川東はいかがかな?

回り込み解除

秋の気配なのか、小さな秋なのか・・・今日は紅葉した落ち葉がハラハラ・・・(:-<)
残暑の中休みなのか、秋なのか・・・涼しさに今日は長袖です。
バンデス出演に備えて昨日の写真の撮り直し。さとう宗肉こと、鬼首山学校校長の足跡を辿って、山学校の秋を探してきました(:->)

ヤマボウシ。面白い赤い実ですが・・・とりあえず聞いて見よ。食べられますか?「食べられますよ、まだ少し早いです」
・・・どんな味がするのだろう?試さなくては ♪校庭の草むらを歩くと何かが逃げるようにピョンピョン飛びます・・・バッタかな?
「・・・沢山の虫が飛びますから、何か解りませんね」
リリリ?ギギギ?これ何だろう?色々聞こえてくるけど、ドコからだろう?

アッ ♪ これは知ってる!スイッチョン ♪だ!これは名前かな?まず姿も見た事はないけれど。
「・・・『スイッチョ』ですかね?正式名称は分かりません」 ・・・ウマオイかな?

校長が見つけたコロコロ ♪ コオロギいるかな・・・
羽をこすりつけて鳴く虫の仲間でも、それぞれに鳴き声が違うのはナゼだろう?
羽の形が違うのか、こすり方が違うのか・・・?世の中にはナゼナゼな面白い事が沢山(:->)
・・・そうだ ♪ 鳴き声から検索できる「鳴き声辞典」が山学校にあれば良いな ♪ 文字で表現するのは難しいから音声入力?・・・正確にマイクで鳴き声を拾える位なら、捕まえて図鑑で調べた方が早そうだ(:->)

校長の撮ったヤマブドウは自生であんなに立派に・・・あらっ?!山学校のヤマブドウもスゴイですよ!受粉成功!実も落ちず、こんなにキレイに!
熟すのが楽しみ!

オ!学校にも昨日習ったばかりの萩、発見!・・・初めて見たけれど、カラスノエンドウを思い出す色合いなのよね。見た目はマメだけど、豆がなるのかな・・・「豆」って何?マメ科の実は皆、豆かしら?

マタタビ!スゴイ!初めて見ました~!お花があった場所そのままに実がついています!いつが時期ですか?
「虫がついたので、もう収穫しなければなりません」
そうなんだ!・・・気になります、この不思議な実! マタタビ酒に挑戦しようかな(:->)

校長も昨日、こうやって秋を探していたのかと思うと、クスッと少し楽しくなります(:->)
校長の気分になって、校長が秋と感じるポイントを追跡調査!でも写真が不明なモノは、生育場所も不明だな。まだまだ、ひよっこ、山学校2年生の私でした。

回り込み解除

「適当に撮ってきました。秋の気配です。」と校長からカメラを手渡されました。
やはり、秋が近付いてきましたか、鬼首・・・(:-<)
保育所のアジサイはなぜか未だ見頃なのに・・・秋が来ますか・・・(:-<)
勿論、鬼首には秋の楽しみも沢山ありますよ!景色は色とりどりで華やか!
四季の特徴がハッキリしていて、どの季節も面白いです(:->)ただ、夏は短いと思うので夏が大好きな私は淋しいです(:-<)

では、校長の秋の気配レポートを ♪ススキですか~!秋らしいですね~!鬼首のススキ野原は絶景ですよ(:->)これもススキ野原の写真ですね。花の様子から・・・お豆の仲間ですか?萩!秋の七草ですね~!ハギと言えば宮城銘菓・・・なるほど、ミヤギノハギが宮城県花なのですね。

クリも秋ですね~!校庭も栗も、保育所の子供たちが木の実拾いに来るのを楽しみにしてるはず(:->)

?・・・コオロギ!ドコで?「そこら辺です」
私は虫に非常に疎いです(:-<) コオロギで秋を感じますか?
「人に寄りますね。」 ・・・(:-<) 秋に鳴く虫は何だったかな?スズムシ、マツムシ・・・あぁオモシロイ虫の声 ♪に入っていたかな?・・・キリキリ?コロコロ?リー?・・・夜に耳を済ませてみよう(:->)

ヒメリンゴ秋は果実が沢山なりますね(:->)

アレ?随分とぶれてきました。とても大きな画像ではお届けできません(:-<)
山葡萄
立派です!市販のブドウ並です!

ヤマボウシ秋はカワイイ赤い実が多いですよね(:->)

アケビ!大きいです!去年頂いたアケビは とても美味しかったです(:->)

これは・・・マタタビだ!鬼首山学校のマタタビ、今年は実がなったんだ!・・・見逃していました(:-<)

益々、不鮮明に(:-<)すみません。何を撮ったのか分かりません(:-<)

バンデス特派員、鬼首山学校校長・さとうムネニクの 鬼首「秋の気配」レポートは明日20日、ミヤギテレビ 『OH!バンデス』内で放送予定です。電話出演にて、この模様をお届けします(:->)
その前に!ぶれた写真を撮り直してきます!

回り込み解除

朝はドシャ降り、曇り空の鬼首。朝も晩も、禿岳が雲を被っている日が多いです。そして夜は、しっかり涼しいです。その朝晩の様子や空気や風が、夏の終わりを予感させて焦ります。
「この暑さがいつまで続くのだろう・・・」
同じ字面でも、終わりの見えない暑さにグッタリ、大変な世間とは大違いです。
皆さん、避暑に鬼首へ遊びにいらしてください(:->)
鬼首の皆さんは、今日も「暑い、暑い」と こぼしていますが、気のせいかな?風に、街に、もの淋しさが漂っているのは お盆が明けた宴の後というよりは、秋の気配だと思います・・・段々と景色も黄金色に近付いているのかもしれません。
でも、まだ鬼首は緑に溢れています!田んぼ、山、山、田んぼ、田んぼ、山、山、山、田んぼ、田んぼ・・広い場所で、景色を眺めているだけで、心が爽やかに~♪ 穏やかに~♪ 曇り空だけど~♪
鬼首に限らず、鳴子は緑がいっぱいです。沢山の緑、緑で、緑が深いです!
山登りをしなくても、街歩きで見渡す限りの緑は圧巻です。秋の紅葉、冬の銀世界に劣りません(:->)
この鬼も緑に映えます。「良く来たな~」と言われているような、この鬼橋は何度見ても興味深いです(:->)
108をスーッと通り抜けてしまうと見逃す可能性もありますが、荒雄湖畔公園や久瀬大橋からすぐ近く、ひっそりと佇んでいます。
この鬼は半分なの。後ろ姿が内緒なの。後ろ髪はどうなっているのかな~?こけしの様にツルンとしてはいないよね~?と想像を掻き立てます(:->)

約1年前、ココ、鬼首山学校で初めて「こけし」を手に取り、後ろ姿にビックリしました。
それまで、こけしが家に無いどころか、お土産売り場でも見かけた覚えが無く・・・福島に住んだ過去があるので、土湯系のこけしは確実に出会っているはずなのに・・・(:-<)
でも、今ではすっかり愛着が湧き、後ろ姿さえ日常です(:->)
!大切なお知らせが!9月3日から5日は鳴子温泉にて「全国こけし祭り」ですよ!楽しみです!

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。

最新記事

行事予定

6/17~18 食楽まつり
7月中旬 カムロブルーベリー園
7/30 集まれ鳴子ダム

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報

アクセス