鬼首山学校
  • 2009年12月

回り込み解除

回り込み解除

今日は山学校の玄関に全員集合お客様も交えて囲んでいたのは餅つきです(:->)田んぼのお手伝いに伺ったお宅から頂いた、もち米です。できたお餅で、せっせと繭玉づくり。昔、養蚕は重要な収入源であったので「良い繭ができますように」と祈って作ったそうです。火災除けのミズキに、最高のご馳走であるお餅を繭に見立てて飾ります。
また、つきたてのお餅は、つゆ餅(雑煮)、餡子、きな粉、大根おろし、それに納豆で頂きます。美味しい~!!納豆も大根おろしも初めてな私は、数え切れない程、ご馳走になりました(:->)繭玉は職員室に。防災と、NPO法人鬼首山学校協議会の繁栄を祈って、新しい年を迎えます。
本年中は大変お世話になりました。心より御礼申し上げますと共に、明くる年も変わらぬご指導をよろしくお願い申し上げます。
皆様にとって、晴れやかな新年を迎えられますよう、良き年になりますよう、お祈り申し上げます。

回り込み解除

頂いた果物で自家製天然酵母づくり。ヤマブドウを水に浸して、気長にプクプク泡立つのを待ちます。鬼首は寒いので、酵母が活発になるには時間がかかるよう。
3週間後、気泡の発生が落ち着いてきたので、果汁を絞り出します。鬼首産「ゆきちから」と水をとろ火にかけて良く混ぜ、ヤマブドウ果汁と少量の砂糖を加えます。再び瓶で発酵させます→3日後には表面に気泡が出てきました→さらに10日後。元気な酵母は音がするって。プチプチ?はじける音が・・・素人の私にはうまく聞こえません、残念(:-<)
同様に、柿の皮も挑戦。じわじわ気泡が見えたもの(左)を濾したもの(右)粉と合わせて→一ヶ月後このヤマブドウ酵母と柿酵母と市販の酵母を同じ割合で使用し、ゆきちから(ふすま入り)ピザ生地を作りました。・・・フルーツの香りはしませんね。
できあがり。やはりヤマブドウと柿の香りは分かりませんが、ふっくら焼きあがりました。酵母が大活躍です(:->) ヤマイモと自家製ベーコンのピザ(:->)リンゴとさつまいものピザ(:->)皆さんもクリスマスに是非!と言いたいのですが、残念、間に合いませんね。自家製天然酵母は、ゆっくり育てましょう(:->)

回り込み解除

お店で見つけたニンジンこの形はこけしに似てるよねと絵付けをしたそうです。この形で「こけし」を連想するのは、鳴子だからこそ、かも知れません(:->)他に何が思い浮かぶかな・・・マラカス?・・・もう、こけし にしか見えません

回り込み解除

今日は少し暖かい?・・・ゴゴゴゴッ~!ドドドドッ~!地鳴り?!雷?!屋根から雪が滑り落ちる音に、最初は驚きました。雪が崩れると書いて「なだれ」ですよね(:-<)晴れているので、雪を下ろしましょう。危険作業ですから、とにかく気をつけて!大崎市鳴子温泉は宮城県内唯一の特別豪雪地帯。「豪雪」とは如何程か?今から身を以って体験できます(:-<)またお天気が崩れてきました!ボタボタした雪?みぞれ?ああ、雪が落ちる!!上も下も見て歩かなければなりません(:-<)特に危ない入口付近には迂回路ができましたので、来校の際には真ん中をお通り下さいね。
冬至の今日は、初めて「あずきかぼちゃ」を頂きました。いわゆる「いとこ煮」?本来は、かぼちゃが沢山?粒あん?色々言われましたが、見るのも初めてな私には、ただ美味しいだけです(:->)これで風邪をひかないはず(:->)豪雪の鬼首でも、元気に冬を乗り越えられると信じます(:->)

回り込み解除

雪が積もって、スキー場がオープンできました(:->)そして山学校は雪に埋もれました(:-<)降雪→雪かき。降雪→雪かき。いたちごっこ?生徒たちは雪が降る中、相談中。雪遊びの会場設営を検討中。来月からオニコウベスキー場でイベントを行う予定です。お楽しみに(:->)

回り込み解除

ホワイトシーズン到来!安全祈願祭が厳かに執り行われ、オニコウベスキー場がオープンしました!滑走可能なオープンを迎えるのは久しぶりです。今日はリフトが無料開放!鬼首山学校でも、(ほんの気持ちばかりの)焼き芋サービス!!後ろで様子を伺っているのはマスコット犬のラッキーちゃん。プックリおなかがカワイラシイ(:->)・・・誰のおなか?初級者から上級者まで楽しめるオニコウベスキー場。お天気、コース状況、イベント等、詳細は http://www.onikoube.com/

回り込み解除

夕方の鬼首山学校は大騒ぎ!黒船来航ならぬ船来校?荒雄湖での研究や体験に利用する為の船が到着しました!今日は晴れ!道路の雪も融けました(:->)お天気も味方してくれた中、石巻の長面まで皆で船を引き取りに。皆で?トラックへの積み下ろしも人力ですから、皆で行かないと間に合いません(:-<)小型且つエンジンを外したとはいえ、当たり前に重いです(:-<)その名も「おに丸」!・・・船らしいネーミングですね。
来年の春に、荒雄湖に浮かぶのが楽しみです(:->)ここ、石巻は鬼首から江合川を通してつながっています。鬼首山学校が取り組む「どんぐりの森づくり」。キレイな海を育む為にも大切などんぐりの森です。鬼首から石巻まで どんぐりの木を植える、目指す道のりを先駆けた山学校一行でした

回り込み解除

今日のお客様は、お隣、鬼首小学校のかわいい子供たち。いつも元気な挨拶をしてから、山学校を探検していきます(:->) あれ?校庭にゆきだるま!あっという間に、こんなに大きく!作り方を教えてもらおうかな(:->)

回り込み解除

今年2回目の鬼首山学校、消防訓練を実施いたしました。火災発生を想定した通報訓練。・・・顔が? 避難訓練。校庭に整列。やっぱり顔が真剣味に欠けています(:-<)
しかし、大切な消防訓練!指導兼カメラマンの校長も、この写真に首をかしげていたので、緊張感が走る現場の偶然の2枚なのかもしれません。

回り込み解除

鬼首山学校の生徒たちは、外を眺めながらミーティング中。光る窓の先は、天気予報が大当たり。降り積もる雪を眺めながら、雪と遊ぶイベントを計画中。様々な意見が飛び交いますが、私には??・・・雪合戦公式ルール?未経験なので非公式も知りません。まず、勝ち負けがあるの?校庭で、門の外から声をかけられました。「雪を見るのが初めてかい?」
違いますが、雪だるまさえ作った事はありません。
「ここなら、いくらでも作れるよ」そうですね。転がせば良いのでしょう?と試してみました。しばらくウロウロしてみましたが、諦めました(:-<)作り方が違う?フワフワな雪が不向き?積雪量不足?・・・気合いが足りないの?生徒の皆さん、雪遊びビギナーが必要な時には、私が適任かもしれません

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Author:鬼首山学校
廃校となった元・鬼首中学校木造校舎を利用し、イベントや体験をとおして鬼首の緑豊かな自然と人々をつなぐ、そのお手伝いをしています。

最新記事

行事予定

3/25 馬搬公開(荒雄湖畔公園)

お知らせ

山学校Facebookページでは、ブログのこぼれ話や裏話などなど、日常の様子をゆるくお伝えしております♪ ⇒ 山学校Facebook

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

広告

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報

アクセス